ここから本文です

アラフィフ婚活女が教えます!婚活アプリのプロフィール欄で書いてはいけない趣味

10/13(日) 13:02配信

Suits-woman.jp

私、清葉アキ子は現在45歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

マッチングアプリのプロフィールは難しい

仕事で知り合った30代前半の独身女性。「結婚したい」としきりに言う。あまりおつきあい経験がなく、その理由として「出会いがない」というので、婚活アプリをすすめてみた。

すると、目の前で、私も登録しているイチ押しの某婚活アプリをダウンロードし、登録を始めた。さすがの行動力!私の3倍かと思われる速さでスマホを操作し、チャチャチャッと登録をしていたが、ふと、その手が止まった。「自己PRってなにを書けばいいんでしょう……」。

ほんと、ココが問題よね。わかる。私もそうだったから!

で、恋愛百戦錬磨で婚活サイトを使いこなしている、有名編集者だったお姉さまに添削していただいて、なんとか仕上げたもの、初回は。その後、反応によってちょいちょい変えている感じ。

3日後、自己流でなんとか登録を終えた彼女から、連絡が来た。

「ぜんぜん“いいね!”が来ないんですが……」。

そんなはずはない。あの世界で30代前半なんて、まだまだ商品価値がある。お世辞でも美人とは言えないが、色白で小柄で、清潔感のある真面目な若い女性が、ぜんぜん反応がないとは思えない。

なにがいけないのか?

「添削してあげるから見せて!」と言ったが、「いや……」と言って見せてくれない。まぁ、わかります。知らない人ならいいけれど、知っている人に見られるのって恥ずかしい。本音を言っていても、嘘で塗り固めていても、ね。

とりあえず、一般論として、彼女にアドバイスをしてあげる。

私自身は結婚もしていないが、それなりに“いいね!”をいただけていた経験があるし、なにをすれば“いいね!”が増えるか減るかも試してみた。それに、女性への“いいね!”の基準はなんなのかを、そこで知り合った多くの男性からリサーチ済み。さらに、彼らには、“いいね!”を多く集める女性の特徴も聞いている。

1/2ページ

最終更新:10/13(日) 13:02
Suits-woman.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事