ここから本文です

【期間限定】BOTANIST Tokyoに美容に嬉しい「限定美肌メニュー」が登場!

10/13(日) 15:40配信

with online

シャンプーをはじめとするバスアイテムのブランド「BOTANIST」(ボタニスト)は髪や地肌に優しい植物由来の洗浄成分と、無駄のない洗練されたボトルデザインで、発売以来男女問わず多くの人から支持されている人気ブランド。東京・原宿表参道のフラッグシップショップ「BOTANIST Tokyo」の2Fに併設されている、女性にうれしいヘルシーなカフェ「BOTANIST cafe」にて、10月1日(火)から1月31日(金)の期間中、美容に嬉しい限定メニューが発売中とのことで早速チェックしてきました。

BOTANISTスキンケアシリーズに着想を得た、ハーバルセラピストと共同開発の“美味しく食べて、美しくなれる”限定メニューとのことで、スキンケアシリーズに使われている植物をはじめ、ビタミンCが豊富なローズヒップ、抗酸化食品の高いローズマリーなどのハーブやハトムギなど、美容によいと言われるスーパーフードを食材が随所に散りばめられています。その中の限定メニューをいただきました。

ラインナップは、ランチにぴったりのプレート2種、昼から楽しめるボタニカルモクテル2種。“朝起きて食事をするときから、夜寝るときまで、植物とともにカジュアルでリラックスして過ごせるライフスタイル”という店舗コンセプトそのままに、朝から晩までお肌をいたわるボタニカルな食事を楽しめます。

「旬野菜のグリルプレート」

香ばしくグリルした旬の野菜を、塩麹と人参のまろやかな自家製ドレッシングで。食感が楽しく、さっぱりとしたハトムギと紫キャベツのタブレを添えられています。ハトムギは“穀物の王様”とも呼ばれ、髪や爪、美容にうれしいタンパク質が豊富です。

「ハーブ香るきのこのオープンサンド」
パセリをたっぷりと混ぜ込んだハーブフムスと、盛りだくさんのきのこがのったオープンサンド。トッピングのザクロの甘みがアクセントに。ビタミンCやポリフェノールなど、美容にうれしい成分がたっぷり入っています。

1/2ページ

最終更新:10/13(日) 15:40
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事