ここから本文です

千鳥ノブ、RAD野田、米津玄師らと交流「この席、何万円?」

10/13(日) 20:32配信

SmartFLASH

 千鳥・ノブが、10月10日放送の『若林ノブ秋山の揃いも揃って言ったコト』(日本テレビ系)で、大物アーティストとの交流を語った。

【写真】千鳥、10万円ダウン着たら総ツッコミ「ヤンキー臭が…」

 ノブは「びっくりしたのが、RADWIMPS・野田洋次郎さんの誕生日会に行かせてもらったんですよ」と回想。

 カラオケスナックのような場所に行くと、「BUMP OF CHICKENのボーカルの藤さん(藤原基央)が来られて、米津玄師さんが来られたんですよ。で、3人で歌ったりしてるんです」とビッグネームが集結。

 ノブは「この席、何万円? これはすごすぎる」と感動。そこで「『バランスとらなあかん』と思って、次の日、すぐ三四郎の相田周二に電話して『飲んでくれ』って」と話して、笑いを誘っていた。

 音楽好きなノブは ツイッターで各アーティストが好きなことを発信。2019年8月13日には「NHKラジオさん最高! #ミスチル三昧 #RAD三昧」とMr.ChildrenやRADの曲を長時間流す番組を絶賛。

 米津については、2018年10月27日に「米津玄師さんのライブお邪魔しました。シンプルな天才じゃ。凄い」と感動。

 そんな米津に憧れて、ノブは8月15日に放送の『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)で、「『Lemon』を歌いたいんじゃ」と歌手でボイストレーナーの今井マサキにレッスンを受けた。スタジオで歌うが、成長はしたものの、残念すぎる歌声で相方・大悟にも笑われていた。

 8月16日のツイッターには「ダメだこりゃ。米津さん、今井先生本当に失礼しました。歌を上手く歌う人は凄い!!本当に凄い!!」と改めて歌手への敬意をつづっていた。

 ノブは初の歌詞提供として、同じく岡山県井原市出身の歌手・藤川千愛に『あの日あの時』を作詞している。今後もノブとアーティストとの何らかのコラボレーションなどに期待したい。

最終更新:10/13(日) 21:43
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事