ここから本文です

ファンキーな父とやんちゃな兄。まだ知らない”本当の神尾楓珠”とは

10/13(日) 21:00配信

NET ViVi

一度見たら忘れられない、鋭い眼差し──。ViVi恒例「国宝級イケメンランキング2019年上半期」のNEXT部門に突如現れた新星、神尾楓珠。ミステリアスで儚い外見とは裏腹に、実際の彼はよくしゃべり、よく笑った。5分でササッとヘアメイクを終え、カメラの前にふらりと立つ。瑞々しい透明感、そしてその中に写し出される底知れない何か。私たちがまだ知らない、“本当の神尾楓珠”とは?

>>オリジナル記事を読む! ファンキーな父とやんちゃな兄。まだ知らない”本当の神尾楓珠”とは

“国宝級イケメン” の称号にはニヤニヤしちゃう

国宝級イケメンにランクインして、高校の同級生からLINEが来ました。でも、男からだけですよ。女子からは全く来ない(笑)。みなさんが言ってくださる褒め言葉は、全部聞き流すようにしてるんです。もちろん、うれしいですよ! でも、真に受けちゃうとずっとニヤニヤしちゃうじゃないですか? まして「美しい」なんて、照れもあるし、“俺なんか”って思いもありますし……、こうやって取り上げていただける今の状況を、あまり気にしないようにしているんです。暇なときにエゴサをすることもありますが、何を見ても、「こういう風に言われてるんだ~」で、終わり。良いことも悪いことも、ただただ無心で受け止めています。悪いことが書かれていると、ちょっとムカついちゃうけど(笑)、それを引きずったりはしません。

“若手イケメン枠”を超えていきたい。

僕、ミステリアスですか? そういう顔立ちなだけで、実際の僕にミステリアスな部分なんて、一切ありません。だけど俳優としては、“ミステリアスな見た目”を利用できるなら、それも利用していきたいと思っています。正直、自分の容姿について、もしこの顔じゃなかったら……とか、何も考えたことがないんです。だって、こう生まれちゃったんだからどうしようもないから(笑)。もしイケメン俳優はこういう作品に出て、こういう役をして……っていう暗黙のルールがあったとしても、それを辿る必要はないなって。僕、“イケメン役”だけではいたくないし、“若手イケメン枠”を超えていきたいんです。

1/3ページ

最終更新:10/14(月) 12:52
NET ViVi

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事