ここから本文です

【映画『ジョーカー』の素顔をパパラッチ!】オールバックで決める貫禄の黒カジュアル

10/13(日) 11:00配信

FORZA STYLE

現在大ヒット中の映画『ジョーカー』で、絶望の淵から狂気のジョーカーに変貌を遂げるアーサーを演じている名俳優といえば、ホアキン・フェニックス。

この役を演じるために、なんと24kgという超過酷なダイエットをするなど、そのストイックな姿勢もかなり評価されていますよね。今回は、そんな彼のプライベートのスタイリングに注目してみました。やや大きめなジップアップパーカに黒のクルーネックT、細身の黒デニム、そしてコンバースのオールスターをコーディネート。全てをオールブラックで纏めることで、都会的かつ大人の渋みを醸し出しています。鍛えた肉体も必要とされますが、このコーデをクールに決めるポイントは、白髪まじりのロン毛をオールバックにまとめ、サングラスとくわえタバコで圧倒的な貫禄を放つこと。し、渋い、渋すぎる~! コレがさまになれば、ダンナも無敵です。

こちらは、トップスを黒のスエットにチェンジしたスタイリング。下半身が全く変わっていないところをみると、オールブラックのミニマムコーデを好んでいるのがわかります。このトップスは、サイズを大きめに選ぶことで、お腹周りがラクなのに引き締まって見えるのが◎。簡単に体型カバーできちゃうんです。一枚あれば、飛行機移動が多い旅行などにめちゃくちゃ役に立ちますよね。こちらも、オールバック&サングラスで、渋みのある顔に変身。俳優としての貫禄を引き立たせるために、服選びをあえて地味に設定しているのかも。 信じるか信じないかはダンナ次第です!

Photo:gettyimages
Text:Satoshi Nakamoto

中本 智士

最終更新:10/13(日) 11:00
FORZA STYLE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事