ここから本文です

ハリー・ケインに見るストライカーの本懐【サッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

10/13(日) 22:30配信 有料

SOCCER DIGEST Web

利他的なチームプレーヤー。それでも真正面から反論は

ビルドアップやスペースメイクに力を尽くし、ユニホームを脱げば思慮深い家庭人。獰猛なハンターとしての顔は、いったいどこに?(C) Getty Images

 ハリー・ケインは世界最高峰のストライカーだ。貪欲に、わがままに、ゴールを重ねる。一方で、仲間へのアシストを厭わないチームプレーヤーでもある。この二律背反はどのように成立しているのか、ケイ記者が考えた。(文:オリバー・ケイ/訳:井川洋一 2019年10月3日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック イングランド』を転載)

―――◆―――◆―――

 しばらく前の取材現場での話だ。ある記者が、ハリー・ケインにこんな質問を投げた。

「自分自身を3つの言葉で表現してみてください」

 しばしの沈黙の後、ケインは次の3つの言葉を挙げた。

「決意、情熱、思いやり」

 興味深い回答だった。決意と情熱は、たしかにその通りだ。トッテナム・ホットスパーでもイングランド代表でも、ケインは決意と情熱に満ち溢れている。しかし、思いやり? ケインのような無慈悲なゴ 本文:4,807文字 写真:2枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:10/13(日) 22:30
SOCCER DIGEST Web

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る

Yahoo!ニュースからのお知らせ