ここから本文です

【ラグビーW杯】日本、史上最高の世界ランク7位浮上 フランスを抜く、史上初8強の偉業に花

10/13(日) 23:09配信

THE ANSWER

ワールドラグビーでフランスと入れ替わって7位に

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、A組最終戦の日本対スコットランドが行われ、日本が28-21で勝利し、史上初の決勝トーナメント進出を決めた。試合後、国際統括団体のワールドラグビーが公開した世界ランクでは史上最高を1つ更新し、7位に浮上した。

【動画】錦織圭が観戦していた! 「良い席で見てる」「羨ましい」と反響、その場所は…本人が試合中に公開し話題を呼んでいる実際の映像

 上位のランキングは1位ニュージーランド、2位ウェールズ、3位イングランド、4位アイルランド、5位南アフリカ、6位オーストラリアまで前回と変わらず。7位だったフランスと入れ替わり、日本が“世界7傑入り”を果たした。史上初となる8強の快挙に花を添える形になった。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/14(月) 4:55
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事