ここから本文です

木村拓哉、森山直太朗と再びロケに! 中華料理でもてなされ独特の食レポを展開

10/13(日) 12:00配信

ザテレビジョン

10月13日、 TOKYO FMの「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」放、木村のネット番組「木村さ~~ん!」の#63が配信された。

【写真を見る】代々木公園で少年時代に自転車の練習をしていたことを思い出す木村

今回はいつもと異なり、番組ディレクターの蔵持総監督がゲストとともに木村より先にロケ先に出向き別の番組スタッフがラジオ収録後の木村をお迎え。

ゲストが誰かを考える木村は、「代々木で縁のある方がゲスト」と予想している間に代々木公園へ到着。木村の代々木公園での思い出話が語られる中、男性2人の楽しそうな声が園内から鳴り響く。木村がその方向を見るとそこには、蔵持総監督とともに自転車をこぐ森山直太朗の姿が。

自転車を前に、代々木公園で少年時代に自転車の練習をしていたことを思い出す木村。森山の提案で当時の様子を再現することに。42年ぶりに自転車で下り坂を一気にくだっていくと、タイムスリップをした気持ちになり、感慨深げに語る木村の表情にもご注目!

今回の主旨が発表され、幡ヶ谷へ向かう一行。森山が幼少時から来ているという中華店「ニイハオ」さんへ。ドラマ「グランメゾン東京」(TBS系)でシェフを演じる木村は、出された食事を食べ終えると「これは…すごい下処理がちゃんとしている」とシェフさながらの感想をもらす。揚餃子、水餃子、焼き餃子が続けて運ばれ、3種類全て食べた木村は「こんなに餡を自由にさせている餃子は初めて」と独特のリポートをする。

次週も森山と美味しいお店へ向かう木村。どんな店なのか続けてチェックしよう。

(ザテレビジョン)

最終更新:10/13(日) 12:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事