ここから本文です

欅坂46土生瑞穂、2020年は「英語が喋れるようになりたい」<インタビュー>

10/13(日) 12:00配信

ザテレビジョン

欅坂46のメンバーで「JJ」専属モデルとしても活動する土生瑞穂(はぶ・みずほ)が、9月28日に千葉・幕張メッセで開催された「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER(以下、ガールズアワード)」に出演。「Bershka(ベルシュカ)」と「AG by aquagirl(エージー バイ アクアガール‎)」のステージでランウェイを歩いた他、欅坂46の一員としてライブにも登場した。土生にランウェイを歩いた感想や、ファッションのポイントなどを聞いた。

【写真を見る】身長170cmの抜群のスタイル!美脚をチラリの覗かせる土生瑞穂(ほか写真8枚)

――「JJ」の専属モデルとしてガールズアワードに連続参加されていますが、今回の感想をあらためて教えていただけますか。

先ほどのステージで私が着用したのは「Bershka」というブランドです。Bershkaさんは普段から愛用しているのでうれしかったです。ファンの皆さんもボードやタオルで応援してくださって、すごく歩きやすかったです。

――舞台のバックヤードでは、どんな風に過ごしていますか?

登場の直前まで音楽を聴いて、気持ちを高めることが多いです。よく聴くのは洋楽です。リハーサルの時には自分のランウェイの時にかかる音楽も分かるので、それをダウンロードして聴くこともあります。

――今回のファッションのポイントを教えていただけますか。

フレアパンツがポイントです。すごく今年流行ってるみたいで、脚を細く見せたり長く見せたりできると思います。ダボッとしたニットにも合わせやすいですし、ぜひ挑戦してもらえたらと思います。私は普段からフレアパンツが好きなので、今回、それと似たようなパンツで登場できてうれしかったです。

――今回の出演者で特に気になる方は?

お仕事でご一緒させていただいたことのある朝比奈彩さん、滝沢カレンさんですね。お二人がガールズアワードで歩く姿を見て、ご一緒した時とはまた違う雰囲気がすごく新鮮で勉強になりました。

――小物を含めて、最近ファッションアイテムでお気に入りのものは?

シルバーアクセサリーがすごく好きです。Bershkaさんはすごくプチプラなお値段でピアスやイヤリングを売っているんです。左右違ったイヤリングを着けたり、いろいろ楽しんでいます。

――そして9月18日と19日には、欅坂46の一員として、東京ドームのステージに立ちました。あらためて振り返っていかがですか?

欅坂46にとって東京ドームは最初から夢として目指していた場所でした。そこに4年目で立たせていただくということが決まって、本当にありがたいと思いましたし、大きなステージでファンの方の前に立たせて頂いたことで、改めてこれからもっともっと頑張らなきゃいけないんだなと感じました。

――では、最後に2020年に向けてやってみたいことを教えてください。

外国語を勉強したいです。番組(「欅って、書けない?」内コーナー『ハブのNICE DAY』)でハーブさんというキャラクターがいるんですけど、英語ができないんですよ。いつか英語が喋れるようになりたいなと思います。(ザテレビジョン・取材・文=原田和典)

最終更新:10/13(日) 12:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事