ここから本文です

ハピネス・アンド・ディ(3174)、株主優待を変更も、配当+優待利回りは4%超を維持! 優待回数が年1回⇒年2回になるが、優待券などの優待内容はほぼ変わらず

10/13(日) 21:05配信

ダイヤモンド・ザイ

 株式会社ハピネス・アンド・ディが、株主優待を変更することを、2019年10月10日に発表した。

【詳細画像または表】

 ハピネス・アンド・ディの株主優待は、毎年8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に『優待商品』を贈呈するほか、保有株式数に応じた枚数の『10%割引券』や『優待券』を贈呈」というものだった。

 今後も、「優待商品」「10%割引券」「優待券」が贈呈されることに変わりがないが、株主優待の基準日が年1回⇒年2回に増えて、毎年2月末時点と8月末時点の株主を対象として株主優待が行われるほか、配布内容が一部変更される。具体的には、2月には「優待商品」と「10%割引券」、8月末には「優待券」と「10%割引券」が贈呈される。また、200株以上~400株未満の株主に贈呈される「10%割引券」が従来の年3枚から年4枚(2月と8月に各2枚ずつ)に増える。ほかの株主は「10%割引券」の枚数や「優待券」の額面など株主優待品の内容は変更なし。

 ハピネス・アンド・ディの株主優待の変更は、2020年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。なお、2020年2月末時点の株主優待は行われない。

ハピネス・アンド・ディの株主優待の変更前と変更後
  (変更前)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  8月末
  100株以上
200株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待券2000円分
◆優待商品1万円相当
  200株以上
400株未満
  ◆10%割引券3枚
◆優待券4000円分
◆優待商品1万円相当
  400株以上
600株未満
  ◆10%割引券4枚
◆優待券​6000円分
◆優待商品1万円相当
  600株以上
800株未満
  ◆10%割引券4枚
◆優待券8000円分
◆優待商品1万円相当
  800株以上
1000株未満
  ◆10%割引券4枚
◆優待券1万円分
◆優待商品1万円相当
  1000株以上
3000株未満
  ◆10%割引券4枚
◆優待券1万2000円分
◆優待商品1万円相当
  3000株以上
5000株未満
  ◆10%割引券4枚
◆優待券2万円分
◆優待商品1万円相当
  5000株以上
  ◆10%割引券4枚
◆優待券3万円分
◆優待商品1万円相当

  (変更後)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  2月末
  100株以上
200株未満
  ◆10%割引券1枚
◆優待商品
  200株以上
400株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待商品
  400株以上
600株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待商品
  600株以上
800株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待商品
  800株以上
1000株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待商品
  1000株以上
3000株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待商品
  3000株以上
5000株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待商品
  5000株以上
  ◆10%割引券2枚
◆優待商品
  8月末
  100株以上
200株未満
  ◆10%割引券1枚
◆優待券2000円分
  200株以上
400株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待券4000円分
  400株以上
600株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待券​6000円分
  600株以上
800株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待券8000円分
  800株以上
1000株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待券1万円分
  1000株以上
3000株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待券1万2000円分
  3000株以上
5000株未満
  ◆10%割引券2枚
◆優待券2万円分
  5000株以上
  ◆10%割引券2枚
◆優待券3万円分
  詳細
  ※割引券、優待券はハピネス・アンド・デイの全国の店舗、公式オンラインショップにて
 利用可能。ただし、利用可能期限あり。
※割引券は使用可能金額に上限あり。また、セール品など一部除外品がある。優待券と併用可能。

ハピネス・アンド・ディの株主優待制利回りは? 
 ハピネス・アンド・ディの2019年10月11日時点の株価(終値)は1000円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※優待券のみで計算)。

 【ハピネス・アンド・ディの株主優待利回り】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×1000円=10万円
優待品:2000円分
株主優待利回り=2000円÷10万円×100=2.00%

 (200株保有の場合)
投資金額:200株×1000円=20万円
優待品:4000円分
株主優待利回り=4000円÷20万円×100=2.00%

 (400株保有の場合)
投資金額:400株×1000円=40万円
優待品:6000円分
株主優待利回り=6000円÷40万円×100=1.50%

 (600株保有の場合)
投資金額:600株×1000円=60万円
優待品:8000円分
株主優待利回り=8000円÷60万円×100=1.33%

 (800株保有の場合)
投資金額:800株×1000円=80万円
優待品:1万円分
株主優待利回り=1万円÷80万円×100=1.25%

 (1000株保有の場合)
投資金額:1000株×1000円=100万円
優待品:1万2000円分
株主優待利回り=1万2000円÷100万円×100=1.20%

 ハピネス・アンド・ディの株主優待は、100株以上の株主が一律でもらえる「優待商品」と、保有株式数に応じた枚数の「優待券」と「10%割引券」。「優待券」だけで計算しても、株主優待利回りは100株保有時で2.00%と高め。今回の変更で、株主優待の基準日が年1回(8月)⇒年2回(2月、8月)となったが、従来の株主優待の内容を2回に分けて贈呈するだけなので(※例外的に、200株以上~400株未満保有の株主のみ「10%割引券」の贈呈枚数が1枚増える)、株主優待利回りにも変更はない。ちなみに、ハピネス・アンド・ディの「優待商品」はアクセサリーがもらえることで有名で、今回の変更後も従来と変わらなければ「ダンシングストーン・ペンダント(1万円相当)」が贈呈されることになる。
【※関連記事はこちら! 】
⇒【8月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】イオン、吉野家、ビックカメラなど人気銘柄のほか、「ガンダム」のQUOカードがもらえる新設銘柄にも注目

 なお、ハピネス・アンド・ディは配当利回りが2.60%なので、100株保有時の配当+株主優待利回りは4.60%に達する。ハピネス・アンド・ディの扱う商品は、海外高級ブランドを含む女性向けの鞄や時計、財布などが中心となっているので、買い物好きの個人投資家は要注目だ。
【※関連記事はこちら! 】
⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授!  二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと! 

 ハピネス・アンド・ディは、海外の高級ブランドを中心とした宝飾品、時計、バッグ、雑貨などを全国の大手ショッピングセンターに出店した店舗や、ECサイトで販売する企業。レディースが中心だが、メンズの取り扱いもある。2020年8月期(通期)の業績予想は、すべて前期比で売上高3.5%増、営業利益0.3%増、経常利益0.5%増、当期純利益6.3%増。2019年4月末時点で全国で80店舗を展開中だが、オリンピック前の建設費高騰のため新規出店は絞り込み気味。ECサイトでの販売を強化し順調に売り上げを伸ばす。2019年4月より中古ブランド売買の大手・コメ兵とサービス協業をスタート。

 【※2019年10月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【10月の株主優待の内容&利回りを調査(2019年版)】定番で人気のエイチ・アイ・エスやパーク24のほか、優待内容を拡充したロック・フィールドなどに注目! 

 ■ハピネス・アンド・ディ

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 小売業
 3174
 JASDAQスタンダード
 2月末・8月末
※2020年8月末より
 株価(終値)
 必要株数
 最低投資金額
 配当利回り
 1000円
 100株
 10万円
 2.60%
 【ハピネス・アンド・ディの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2019年10月11日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。

ザイ・オンライン編集部

最終更新:10/13(日) 21:05
ダイヤモンド・ザイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事