ここから本文です

ソフトバンク・石川柊太投手「あれこれ妄想するのが一番楽しい」/秋の楽しみ

10/14(月) 12:03配信

週刊ベースボールONLINE

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「秋の楽しみ」です。

ソフトバンク・石川柊太投手

 楽しみなのは「キャンプ」と言ってみたいけど、さすがに言えないです。今年はシーズンで働けなかったこともあるので、しっかり練習をしないといけない。

 秋キャンプが苦しいのは毎年のこと。だから、秋になると完全オフになる冬になったら何をしようかと、あれこれ妄想するのが一番楽しいです。

 疲れているからこそ、前向きになれることをイメージします。例えば、ももいろクローバーZのライブに行って盛り上がるときのことを考えてみたり、昨年はケガをしていてできなかったゴルフにまたチャレンジすることをイメージしてみたり。先に楽しいことが待っていると思えば、苦しいキャンプのメニューも乗り越えることができるんです。

写真=佐藤真一

週刊ベースボール

最終更新:10/14(月) 12:03
週刊ベースボールONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事