ここから本文です

【シワやたるみを撃退】小田切ヒロさんイチ推しのネックケアアイテム

10/14(月) 20:05配信

集英社ハピプラニュース

アツい情熱を込めてお手入れすれば、あなたはもっときれいになる! スキンケアフリークのヘアメイクアップアーティスト、小田切ヒロさんと美容オタクのライター&スタイリストがニッチな方向から美を考察する連載。今回は首と顔との色の差問題やシワをケアする方法をレクチャー。

【写真】小田切ヒロさんも愛用するネックケアコスメをもっと見る

ナーズのブロンズ色のパウダー

タカシバ:そろそろ日焼け痕も消えてほしいところだけど、なかなか戻らないよね。顔と首の色が全然合っていない人もいたりして。
ヒロ:いますね~。顔だけはガッツリ日焼けどめ塗ってたけど、首はノーガードでした、みたいな。今すぐ顔と首の色を合わせたいなら、ナーズのブロンズ色のパウダーが便利ですよ。フェイスラインから首に向かって、大きめのブラシでサッサッと。

ソフトベルベット プレストパウダー 1458 ¥5000/NARS JAPAN
日焼けした肌にもぴったりのダークトーン。厚ぼったさや粉っぽさがなく、薄くフィット。余分なツヤやテカリ感がなく、フェイスラインや首の色合わせに便利。

マブニ:小顔効果もありそうですね。首もスッキリ見えそう。
ヒロ:それから、肩がこると首がずんぐり太く短く見えちゃうから、特に女性は要注意ですよ。
タカシバ:そんなのやだ~! しっかりほぐしておかないと。

ヒロ:首のサイドの筋もほぐすといいですよ(イラスト参照)。手全体で包み込むようにして、親指を使ってギュッと。流すようなマッサージじゃないからクリームなんかを塗る必要がなくて、思い立ったときにできるのもポイント。耳の下から首元までまんべんなくね。
タカシバ:この筋が浮き上がってるとカッコイイよね。あとは首といえば、やっぱりシワじゃない?

アンティポディースの洗い流し用マスク

ヒロ:首のシワの原因は、クセと角質だまり。クセっていうのは、合わない枕とかスマホ漬けの生活で、変に折りジワがついちゃうこと。
タカシバ:角質だまりは、顔と同じく角質ケアをせねばってことだよね。スクラブを使うとか?
ヒロ:はい! 最近のイチ押しは、アンティポディースの洗い流し用マスクです。このブランドは引き締め効果の高いハチ毒を採用したことでも注目していますが、マスクはマヌカハニーが配合されていて、抗菌・抗酸化作用が期待できます。穏やかに古い角質を取り除きつつ、ふっくら厚みのある肌に整えてくれるんです。

アンティポディース オーラ マヌカハニーマスク(75ml)¥4500/コスメキッチン
洗い流し専用マスク。肌に負担をかけずに汚れを落としながら潤いを与え、赤みが出やすい肌も健康的に。顔はもちろん、首にもおすすめ。

タカシバ:すっごくよさそう。ヒロさん、首にシワ、ないもんね。
ヒロ:それは、リビジョンスキンケアの首専用美容液のおかげでもあるのかも。クリニックで買ったもので、値段はちょっぴりお高いんだけど、本当にシワが目立たなくなるんですよ。ここまで即効性が高い製品って珍しいかも。

1/2ページ

最終更新:10/14(月) 20:05
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ