ここから本文です

【40代の高見えプチプラファッション】秋のパンプスは3色だけ!足元が主役の色選び

10/14(月) 22:26配信

集英社ハピプラニュース

ベーシックもきれい色も全部スウェード。これさえあれば無敵です

サンダルをしまい、本格的にシューズの衣替えをしていたら、改めて気付いたことがありました。スウェード「多っ」!!
特に秋冬にメインで履く、わたしの「ヒールパンプス御三家」は、すべてがスウェード。やはり秋の足元には、この素材は必須ですよね。

秋の高見えプチプラファッション一覧

ペタンコも素敵なデザインがたくさんありますが、スウェードに関しては、わたしは「ヒール派」です。女っぷりを上げてくれる、マットな秋冬のこの素材は、ヒールでさらに色っぽさがアップします。ブラック、ブラウン、そしてカラー1足。パンプスは、この3足のスウェードで、秋冬は今のところ不自由なく過ごせています。

シューズって、不思議。スタイリングの中では小さい部分なのに、素材が違うだけで、全体の雰囲気が変わります。たとえば、黒のツヤツヤした「革」と、マットな「スウェード」。同じ「黒」なのに、なんとなく印象が分かれます。
シューズはいわゆる、コーデの決め手の「スパイス」。一番重要な部分だと思うので、色だけではなく、服に合う素材まで、ちゃんと考えたいですね!

黒は、合わせる服をほとんど選びませんが、スカート以外で「女性らしさ」を感じられると思う最近のお気に入りコーデは、スリットが入ったニットパンツです。ピシっとしたパンツではなく、ゆるく気の抜けたニットのスリットから少し見える素足と、上品なスウェードの組み合わせは、パンツでも足元が色っぽく、とても女性らしい印象を与えます。

ブラウンのスウェードは、パンプスとロングブーツの2種類を使っています。ブラウンは、毎年登場する秋冬の定番カラーなので、靴にもバリエーションがあると、さらに服の着回しが広がりますよね。必ずと言っていいほど毎年使う色なので、プチプラじゃなくても後悔しないと思います。ちなみに、このパンプスを買った「IENA」は、秋冬のカラーが毎年本当に素敵で、価格もお手頃なので、必ずチェックしています。
ブラウン系のシューズに合わせるボトムスは、タイトスカートが好きです。パンプスがとても女性らしく映えるので、お出かけにはよく使う組み合わせです。

1/2ページ

最終更新:10/14(月) 22:26
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事