ここから本文です

ロシア、5大会連続6回目のEURO本大会出場決定。ポーランドは4大会連続4回目

10/14(月) 7:00配信

フットボールチャンネル

 ロシア代表が来年に開催されるEURO2020本大会出場権を獲得した。

 ロシアは現地時間13日、キプロス代表と対戦し5-0で勝利した。前半に2点リードしたロシアは試合終盤に立て続けにゴールを重ね敵地で5得点を挙げ圧勝した。この結果、勝ち点21としたロシアは残り2試合で3位のキプロスに勝ち点11差をつけ上位2位が決定した。

【写真】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 初戦のベルギー戦で敗れたロシアだったが、その後はサンマリノ代表に9得点、スコットランド代表にも5得点など攻撃陣が爆発し7連勝を達成、5大会連続6回目の出場となった。なおロシアが所属するグループIは8戦8勝のベルギーも本大会出場を決めている。

 また、グループGではポーランド代表が4大会連続4回目の出場を決めた。ホームでマケドニア代表と対戦したポーランドは2-0で勝利、残り2試合を残し3位との勝ち点差を8に広げ2位以上を決めた。この他、イタリア代表も本大会出場チケットを手にしている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:10/14(月) 7:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事