ここから本文です

リラックスして新生活を送るためのキーワード! 【夜の豊かな時間】【グリーンのある暮らし】

10/15(火) 20:04配信

25ansウエディング

日々の暮らしはちょっとした工夫で豊かになります。夜を楽しむための明かり、愛でる喜びや癒しを与えてくれる植物。それがあるだけで生活の質があがります。この秋、注目したい2つの新作アイテムを紹介します。

【キーワード1】夜の時間を楽しもう!~ポータブルLEDランタン「バルミューダ ザ・ランタン」

大切な人と食卓を囲んだり、夜空の星座を探したり、ひとりで音楽を楽しんだり・・・、日常のさまざまなシーンの中に明かりが加われば、ムードが生まれ、気分も盛り上がります。『BALMUDA(バルミューダ)』のポータブルLEDランタンなら、火の心配をすることもなく、安心してキャンドルのようにゆらめく明かりを楽しめます。

優しい明かりでテーブルの上を照らせば、料理をとり分けしやすくなるだけでなく、より美味しく感じられるはず。屋外キャンプやバーベキュー、テラスでちょっとワインを楽しむときにもピッタリです。

ベッドのサイドテーブルなど室内のインテリアにも美しくなじむ

寝る前のひとときをゆったりした気分で過ごすことは、質のよい眠りを手に入れるためにも大切です。ベッドサイドにひとつ、温かみのある美しい明かりを置いてみては?

調光機能や生活防水性能もある優秀な照明!

約6時間のフル充電で3~50時間点灯でき、暖色から温白色にかけて調光機能や生活防水性能もあります。色はブラック、ホワイトの2色。10月17日発売予定。「バルミューダ ザ・ランタン」〈W11×D10.3×H24.8cm(ハンドル含む)〉¥13,800(バルミューダ)

【キーワード2】植物と一緒に暮らそう! 『キントー』の植物コレクション「モリス」

「部屋に素敵なグリーンを飾りたい、でも、植物の育て方がわからないし、インテリアに合うプラントポットが見つからない」。そんな思いを抱えている人も多いのでは? 『KINTO(キントー)』の「モリス」は、屋内で育てやすい植物とシンプルなプラントポットを組み合わせたもの。“いい顔してる植物”をコンセプトに独自の美しさを提案する「叢」(くさむら)の小田康平さんが監修しています。

屋内で育てやすい植物なので初心者にも安心!

植物に詳しくない人でも「モリス」がおすすめの理由は3つあります。世話がしやすく、苦にならない程度のメンテナンスで大丈夫な点と、元気な状態の植物が届けられるという点。オーダー後に温室で伸び伸びと育った植物が届けられます。また、育て方の相談をオンラインでサポートしてくれます。

1/2ページ

最終更新:10/15(火) 20:04
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事