ここから本文です

錦戸亮、赤西仁と岡崎体育にTwitterを学ぶ「ちゃんと使いこなそうと心に決めました」

10/15(火) 20:54配信

KAI-YOU.net

ジャニーズ事務所を9月いっぱいで退所し、10月1日からソロアーティストとしての活動をスタートさせた元関ジャニ∞・錦戸亮さん。

【画像】錦戸亮、世界への叫び

同時にTwitterやInstagramなどのSNSも一挙に開設し、全国ツアーとアルバム発売を発表するなど、ソロアーティストとして早くも積極的な活動が明らかになった。

一方、慣れないTwitterでは、本人であることを示す「認証済みバッジ」を欲しユーザーに助けを求めたり、いざ「認証済みバッジ」を取得すると「改めまして、認証鬼怒亮です。いただきました。やったぜ!」と喜びをあらわに。

インターネット上で発せられる錦戸さんの言葉の新鮮さからか、つぶやきはいずれも反響を呼びたびたびニュースとして話題を集めていた。

とはいえ、まだまだTwitterの運用に関する試行錯誤は続いている模様。そんな錦戸さんは連休中、Twitterの使い方を、Twitter上で学んでいった。

錦戸亮「リツイートとコメントの違いがわからない」

錦戸亮さんは10月12日の深夜、「リツイートとコメント?の違いがよくわからない」と投稿。「どうすれば適切なんですかね? Twitterというツールを使いこなす猛者の方々、ご教示いただけますでしょうか?」と素直な疑問をユーザーに投げかけた。

Twitterの独自機能である「リツイート」や「リプライ」といった機能。普段何気なく使っているが、Twitterを始めたばかりのときはその機能に戸惑った人も多いはず。

錦戸さんも同様で、この投稿にはファンから一斉にリプライが殺到。その中でもシンガーソングライターの岡崎体育さんが丁寧に説明している。錦戸さんのいう「コメント」とはつまり”リプライ”のことだ。

岡崎さんは、「“リプライ“は誰かのつぶやきに対する返事、“リツイート“は誰かのつぶやきを自分のフォロワーに拡散する機能、“コメントをつけてリツイート“は誰かのつぶやきに自分のコメントを付け加えて自分のフォロワーに拡散する機能ですよ!」と2つの機能について説明した。

1/2ページ

最終更新:10/15(火) 22:07
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事