ここから本文です

リーバイスのスマートジャケットが日本にやってきた!

10/15(火) 19:09配信

GQ JAPAN

見た目は定番のトラッカージャケットでありながら、最先端のテクノロジーが詰まっている。リーバイスのスマートジャケットは要チェック!

【リーバイスのスマートジャケットの動画を見る】

リーバイスとGoogleがふたたびタッグを組んだ! テクノロジーを搭載したスマートジャケットの第2弾である「Levi’s Trucker Jacket with Jacquard by Google」が日本に登場、現在、リーバイスストア全店、リーバイスオンラインストア(levi.jp)、ビームスの一部店舗で販売中だ。

このジャケットを着ていれば、スマホをカバンやヒップポケットから取り出さずとも操作できる。ジャケットの左袖口のポケットに“ジャカードタグ”と呼ばれる小さな通信機が仕込んであり、このタグを指で軽くタップしてスマホを操作する。スマホとの接続は無線通信・ブルートゥースで行う。

ワイヤレスイヤホンをつけていれば、スマートフォンを見ずに袖をタップするだけで、音楽の再生や電話の応答が可能になる。しかも洗濯まで可能だ!

2015年にはじまったリーバイスとGoogleとの協業のもと、Googleのウェアラブル・テクノロジー開発プロジェクト「プロジェクト ジャカード」は、リーバイスを初のオフィシャルパートナーとして、服をスマートファンに接続する研究を重ねてきた。両者は2017年、第1弾のスマートジャケットをアメリカで発売している。

ジーンズを発明し、生活に革新をもたらしたリーバイスが最先端のテクノロジーと融合するとどうなるのか。こんごの新作にも期待したい。

高須賀哲

最終更新:10/15(火) 19:09
GQ JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事