ここから本文です

ヘイトに立ち向かったK-POPアイドル、ソルリ追悼写真集

10/15(火) 19:41配信

ニューズウィーク日本版

<世界中のファンを驚かせた突然の死だが、まったく予想外だったわけでもない。ソルリの願いは叶うのか>

K-POPアイドルのソルリ(本名:チェ・ジンリ・25)が亡くなった。10月14日午後、韓国ソンナム市の自宅で遺体で発見された。地元警察によると、自殺が疑われる点もあるが、死因はまだ不明だという(英字紙コリア・ヘラルド)。

動画を見る

ソルリは2005年子役としてドラマでデビューし、その後人気K-POPアイドルグループ f(x)のメンバーとして活動してきた。少し斜に構えたところがあり、精神的なストレスで休業したこともあるソルリは、インスタグラムで600万人のフォロワーをもつカリスマだった。だがその600万人には、必ずしもソルリが好きでない者も含まれていたかもしれない。薬物中毒だと言われたり、ブラジャーをしていないことを非難されたり、その度に傷つき、反論した。インスタグラムへの投稿に辛辣なコメントが付けられたときには「もっと生産的なことをしたら」と言ったこともあった。その早過ぎる死で、辛辣な「ファン」は変わるだろうか。今はもういないソルリを振り返る。

トゥファエル・アフメド

最終更新:10/15(火) 20:08
ニューズウィーク日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事