ここから本文です

【ラグビーW杯】台風被災者へ フランス選手の“日本語の励まし”に反響 日本ファン感激「メルシー」

10/15(火) 14:03配信

THE ANSWER

選手らが日本語メッセージ発信、SNSで公開「フランスチームは皆さんとともにあります」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で決勝トーナメント進出を決めたフランス代表が14日、同国代表公式ツイッターで台風19号の被災者へ向け、選手たちが日本語で励ましのメッセージを贈った。動画を目の当たりにした日本のファンからは「メルシー」と感謝の声が相次いでいる。

【動画】「なんてすてき…」と日本ファン感謝! 40人以上が集まり、発したメッセージは…フランス選手の“日本語の励まし”の実際のシーン

 14日の投稿で1本の動画を公開。そこでは選手、コーチ陣ら40人以上が集まり、練習場の上で立っていた。すると、前列に並んだ選手ら6人が順番に口を開く。「日本の、皆さん、フランスチームは、皆さんと、ともに、あります」。そう言うと、全員で「がんばろう!」と拳を突き上げ、40人以上が声を揃えた。たどたどしい日本語ではあるが、思いが伝わってくるメッセージだった。

 投稿では台風19号を受けたものとして紹介している。目の当たりにした日本のファンからは「Merchi(ありがとう)」の声が続々。「フランスチームの皆様ありがとうございます」「皆様のお気持ち本当に嬉しいです」「なんてすてき…」と感激のコメントがつけられていた。フランスは20日に準々決勝でウェールズ戦(大分)に挑む。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/15(火) 14:11
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事