ここから本文です

奥州藤原氏の栄華を偲ぶ行事 岩手県平泉町内で「秋の藤原まつり」開催

10/15(火) 11:57配信

ウォーカープラス

岩手県平泉町内の中尊寺、毛越寺、平泉駅前等で11月1日(金)から3日(日)まで、「秋の藤原まつり」が開催される。

【写真を見る】紅葉と「延年の舞」とのコントラストを楽しもう

藤原まつりは、岩手県平泉町で毎年5月と11月に開催される奥州藤原氏のまつり。まつり期間中には、稚児行列をはじめとして様々な催しが予定されている。中尊寺では同寺僧侶による「狂言」や「能」が奉演され、毛越寺では重要無形民俗文化財である優美な「延年の舞」が披露される。

担当者は「中尊寺では稚児行列や中尊寺能、毛越寺では能舞台で『毛越寺延年の舞』が繰り広げられます。また、鹿踊りや神楽などの郷土芸能も堪能できます」とより詳しい内容を教えてくれた。

稚児行列、郷土芸能、中尊寺能、毛越寺延年の舞が美しい紅葉の下に繰りひろげられる。季節の彩りとのコントラストを楽しもう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:10/15(火) 11:57
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事