ここから本文です

USJの進化した“大人ハロウィーン”お楽しみガイド!新登場のホラー・レストランなどに行ってきた

10/15(火) 17:00配信

ウォーカープラス

開催中の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」のなかでも話題沸騰中の「大人ハロウィーン」。ライター・左近がパークに潜入し、エリアを拡大した今年の「大人ハロウィーン」のお楽しみポイントを紹介!<※情報は関西ウォーカー(2019年22号)より>

【写真を見る】見えるはずのないローザたちがレストランへと迷い込む/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

【ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーンとは?】一日中ハロウィーンが楽しめる「絶叫」「大人」「こわかわ」の3つをテーマにしたアトラクションが、今年はパーク全域でスケールアップ。11月4日(祝)まで過去最大規模で開催中。

■ パークサイド・グリル~呪われた薔薇の宴~

かつて残虐な事件が起こった悲劇の館では、今は亡き女主人・ローザがゲストを招いてパーティを開催。豪華な料理とゴーストの気配におびえる新ホラーレストランへ。<時間:17:30~>

「幸せな気分で豪華料理を堪能していると、見えるはずのないローザが登場し背筋はゾクゾク!姿を見せては消え、いつ現れるかわからないゴーストにドキドキする恐怖や幸福感に浸れる不思議な感覚を楽しんで」

■ ホテル・アルバート2~レクイエム~

昨年追加発券が数分で完売した人気アトラクションの第2弾。朽ち果てたホテルを舞台に、昨年以上に恐ろしい展開が待ち構えている。<時間:10:00~パーククローズ>

「昨年よりもグレードアップした演出はもちろん、さらなる没入体験ができるよう今回からゲスト全員にマスクを配布。美しいホラーの世界により浸れますよ!」

■ 大人ハロウィーン・エリア~呪われた薔薇園~

大人ハロウィーンの撮影スポットとして誕生した「パークサイド・グリル」に続く庭園。夜はライトアップされ、薄紫色の光に包まれる。<時間:18:00~パーククローズ>

「昼はいつものセントラルパークの雰囲気、夜は妖艶な空間を満喫できるので、昼と夜の写真を撮って楽しむのもおすすめ。ここにもローザたちが現れるかも!?」

■ ユニバーサル・パーティ~ザ・ショータイム~

団体ゲスト専用のパーク初ダイニング・シアターがオープン。歌やダンスはもちろん、イリュージョンやエアリアル・アクトも融合させた新感覚パーティで盛り上がろう!<会場:ピーコック・シアター ※90人から要予約>

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン<住所:大阪市此花区桜島2-1-33 時間:日により異なる(要問い合わせ) 休み:なし 料金:大人7400円~ 駐車場:約2800台(普通車2500円/1日 ※日により異なる) アクセス:JRユニバーサルシティ駅より徒歩3分>

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン Universal Studios Japan TM & (C)Universal Studios. All rights reserved.

(関西ウォーカー・編集部)

最終更新:10/15(火) 17:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事