ここから本文です

C・ロナウドがキャリア通算700ゴールを記録! 史上6人目の達成者に

10/15(火) 11:20配信

フットボールチャンネル

 EURO2020予選グループリーグB組、ウクライナ代表対ポルトガル代表の試合が現地時間14日に行われた。この試合で、34歳のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがキャリア通算700ゴールを達成している。

【写真】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 C・ロナウドはウクライナ戦で先発出場。試合開始して6分にウクライナのロマン・ヤレムチュクに先制点を決められると、27分にはウクライナのアンドリー・ヤルモレンコに追加点を決められた。それでも72分、C・ロナウドがPKを決めて1点を返す。だが、反撃はここまで。ポルトガルは1-2の敗戦を喫している。

 ヨーゼフ・ビカン氏(805ゴール)、ペレ氏(779点)、ロマーリオ氏(748点)、フェレンツ・プスカシュ氏(709点)、ゲルト・ミュラー氏(701点)に続き、C・ロナウドは史上6人目のキャリア通算700ゴールを達成した。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:10/15(火) 11:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事