ここから本文です

なんだか頭皮が臭う…その原因はあの生活習慣かも?専門医に予防法を聞いた

10/16(水) 22:30配信

NET ViVi

「なんだか頭皮が臭うような気がする」。「年齢的にもまだまだ加齢臭はないはずなのに……」。そんな思いを抱えている女性は意外と多いみたい……! 頭皮の専門医によると、その原因は、毎日のルーティンになっている“あれ”のせいかも! 今回は、頭を臭わせない方法を聞いてきました。あなたのその生活習慣、大丈夫?

>>オリジナル記事を読む! なんだか頭皮が臭う…その原因はあの生活習慣かも?専門医に予防法を聞いた

教えてくれたのは……

高橋栄里 先生
頭髪専門医・美容皮膚科医・皮膚科医。都内美容皮膚科の院長や発毛専門クリニックの診療顧問を経験。そのため、美肌に関する知識とともに、美しい髪と健やかな頭皮に対する造詣も深い。女性の視点からのケア提案にも定評あり! 今秋には「イークリニック麻布」を開院予定。

ある程度「頭皮がニオう」のは、仕方ない!?

まず、頭皮から出る汗や皮脂が臭っているわけではありません!

実は、人間の体には皮脂や汗をエサにする常在菌という菌がいます。その常在菌が皮脂や汗を食べたときにでる物質(代謝物質)が酸化することで、ニオイになるんです。つまり、汗や皮脂が多いと、自然とニオイやすくなるということ。

頭皮は、汗が出る「汗腺」が多い体のパーツのなかでも、手のひらや足の裏に次いで多い。さらに、皮脂腺も他のパーツに比べて多く、なんと、油田地帯ともいわれている顔のTゾーンの2倍!! つまり頭皮はニオイの元となる原因物質が、とても多いんです。

しかも若い子は皮脂や汗の分泌が盛ん! そこに、疲れやストレス、寝不足などの条件が加わると、頭皮にもともといる常在菌のバランスが崩れて異常に繁殖し、ますますニオイの元が大量発生。酸化しやすい状態にもなっているので、ニオってしまうのです。

でも、もちろん、予防はできます! ここからは、頭を臭わせないための5つの方法を伝授します。――高橋栄里 先生

【1】清潔がいちばん! 朝シャン派は要注意!

汗や皮脂、酸化した代謝物が頭皮に残っていたら、ニオうのは時間の問題。シャンプーでリセットすることが大事です。そして、洗うタイミングも実は重要。1日1回洗うという意味では、朝シャンも夜シャンも同じように思えますが、夜、洗わないのは考えもの。

夜シャンをしないと、外出時に頭皮に付着したホコリや汚れをつけたまま布団に入ることになり、さらに寝汗をかくため、常在菌が繁殖しやすい状態に。ニオう条件が揃って、トラブルも起こりやすくなります。

枕カバーなどの寝具も不衛生になるので、朝シャン派も、夜は必ず洗ってリセットを! また、たまには、頭皮のディープクレンジングができるアイテムで、毛穴の中を大掃除するのもオススメです。

1/3ページ

最終更新:10/16(水) 22:30
NET ViVi

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事