ここから本文です

リブニットで“あか抜けフェミニン”に磨きをかけて【ベストニット大賞】

10/16(水) 21:12配信

集英社ハピプラニュース

スタイリストやファッションエディターなどBAILAのおしゃれプロ20人が選んだ究極の「あか抜けフェミニンニット」を大公開! 「立ち姿まできれい」「背中のあきが女っぷりを上げる」とお墨付きがついたのはリブ素材の2wayニット。今年の秋冬はこだわりのリブニットで女っぽさもスタイルアップも欲張って。

【ベストニット大賞】全部門のニットをまとめてチェック!

あか抜けフェミニン部門

【選考ポイント】
もたつかないリブ素材で、適度に体にフィットしてぐっと女っぽい

【1位】ストロベリーフィールズの両A面リブニット ¥12000

フロントはボートネックの2way。微光沢素材できれいめ印象に。ニット¥12000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ジャケット¥62000/ジャーナル スタンダード 表参道(テラ) パンツ¥22800/ショールーム セッション(サージ) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥19000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) リング¥26000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バッグ¥16800/キャセリーニ(ル・ベルニ)

副編N
肩のハリをカバーしてネックラインもきれい。立ち姿まできれいな人に

スタイリスト 天水沙織さん
ほどよいフィット感とさりげない背中のあきが女っぷりを上げてくれる!

【2位】ブルーレーベル・クレストブリッジの袖カフスニット ¥18000

袖口からのぞくチェック柄カフスは取り外し可能。「知的でシーンを問わない」と高評価。¥18000/SANYOSHOKA(I ブルーレーベル・クレストブリッジ)

【3位】アンカーウーマンの淡ピンクリブニット  ¥3900

可愛げカラーもシンプルリブでクリーンに楽しめる。¥3900/洋服の青山 新宿西口店(アンカーウーマン)

撮影/YUJI TAKEUCH〈I BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumi.ni 〉 スタイリスト/川上さやか モデル/ヨンア 取材・原文/榎本洋子 構成/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2019年11月号掲載

最終更新:10/16(水) 21:12
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事