ここから本文です

m-floとJ. Balvinがコラボレーション 『HUMAN LOST 人間失格』主題歌MVが国内外で反響

10/16(水) 13:28配信

リアルサウンド

 太宰治の『人間失格』をダイナミックにリメイクしたアニメーション映画『HUMAN LOST 人間失格』の主題歌「HUMAN LOST feat. J. Balvin」が先日公開され、国内外で反響を呼んでいる。

【動画】LOST feat. J. Balvin / m-flo (Main Version)

 『HUMAN LOST 人間失格』の舞台は、医療革命により、“死”を克服した昭和111年の東京。日本は、文明の再生と崩壊の二つの可能性の間で大きく揺れ動いていた。薬物に溺れ怠惰な暮らしを送る大庭葉蔵は、ある日、暴走集団とともに行動する謎の男・堀木正雄とともに、特権階級の住まう環状7号線内(インサイド)への突貫に参加し、激しい闘争に巻き込まれる。

 『PSYCHO-PASS サイコパス』の本広克行がスーパーバイザーを務め、『アフロサムライ』などの木崎文智がメガホンを取る。脚本を務めるのは、『マルドゥック・スクランブル』で日本SF大賞、『天地明察』で吉川英治文学新人賞ほか数々の賞を受賞した冲方丁。加えて、『PokemonGO』や『ファイアーエムブレム』のコザキユースケがキャラクターデザイン、映画『GODZILLA』3部作のポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作を担当する。主人公・大庭葉蔵役には宮野真守が抜擢されたほか、花澤香菜、櫻井孝宏、福山潤が声優を務める。

 本作の映画主題歌「HUMAN LOST feat. J. Balvin」は、m-floが世界No1.ラテン界のスーパースターJ. Balvinをフィーチャリングに迎えて制作した楽曲。先日、同楽曲のアニメーションMVが公開され、YouTubeの再生回数は40万回超えを突破。iTunes Storeのミュージックビデオで2位を記録したほか、Spotifyではアジア各国の「New Music Friday」に入り、ラテン地域では大型プレイリストの「New Music Friday Latin」にも抜擢され、日本でも「トーキョー スーパー・ヒッツ」に取り上げられている。

 同MVは全編アニメになっており、制作はポリゴン・ピクチュアズと、OLM Digitalが手がけている。またJ. Balvinのキャラクターデザインは、コザキユースケが担当。m-floとJ. Balvinのシーンが織り混ざった映像作品となっている。

※大庭葉藏のぞうは旧字体が正式表記。
※木崎文智の「崎」は「たつさき」が正式表記。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/16(水) 13:28
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事