ここから本文です

【W杯名珍場面】NZと対決!? 可愛すぎる日本少女の“舌出しハカ顔”に海外絶賛の嵐「これホント最高」

10/16(水) 12:03配信

THE ANSWER

1次リーグ終了、前半戦の名珍場面をプレーバック

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は1次リーグが終了した。日本が初の8強入りを決め、国民的盛り上がりを見せる今大会。世界の一流選手のプレーのほか、ホスト国・日本のおもてなしも話題に。19日に始まる準々決勝を前に、今大会の前半戦で起きた名珍場面をプレーバック。涙と笑顔に溢れた様々なシーンを振り返る。今回は2日のニュージーランド―カナダ戦の客席に登場したオールブラックスファンだ。本家顔負けの可愛すぎるハカ顔を大会が動画付きで公開し、海外ファンの絶賛の嵐となった。

【動画】「これホント最高」と絶賛の嵐! 本家顔負けのド迫力の表情は…可愛すぎる日本少女の“舌出しハカ顔”の実際のシーン

 ◇ ◇ ◇

 なんとも可愛らしい“ハカ顔”対決だった。大会公式インスタグラムが今月4日に「どっちが優れている?」と問いかけ、2つの顔を並べた映像を公開。左側はオールブラックスのシャツを着た日本の少女。父らしき男性に抱えられ、カメラに向かい、舌を出して表情を作る。しかし、その表情は鬼気迫るほど迫力満点で、隣に映された本家のイオアネにも負けず劣らずの顔だった。

 投稿には「最高の少女だ」「明らかにこの少女」「なんてこと、可愛すぎる」「アメージング!!」「これは本当に最高」「なんて可愛いの」「これ大好き!!!」「可愛すぎる。このミニサポーター、大好き」「彼女は将来のオールブラックス」と絶賛の声が続々。「父親でないことは確か」とのツッコミもあったが、一方で「両方。絶対に両方」と勝敗をつけられないファンもいた。

 反響は日ごとに大きくなり、再生回数は30万回を突破した。今大会はニュージーランドの強さのみならず、試合前に行われる「ハカ」も大きな話題に。初戦の南アフリカ戦で披露した特別仕様のものは大会公式ツイッターの動画が1000万回を突破。日本でもマネをするちびっこファンが続出している。1次リーグ無敗で決勝トーナメント進出を決めた最強軍団オールブラックス。次戦は19日に東京スタジアムで行われる準々決勝・アイルランド戦に登場するが、試合前のド迫力の舞いは再び、注目を集めそうだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/16(水) 12:24
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事