ここから本文です

沢口靖子、20周年を祝福するファンからのメッセージに「すべてのメッセージ、心を込めて鑑定します」

10/16(水) 22:02配信

ザテレビジョン

1999年10月21日に、記念すべき第1シーズン第1話が放送された沢口靖子主演ドラマ「科捜研の女」(テレビ朝日系)が、放送開始から間もなく満20年を迎える。

【写真を見る】本作ではSNSでのオリジナル動画にも挑戦する沢口靖子

これを記念して、10月16日の毎日新聞朝刊(関東一都六県+山梨県、静岡県)にて、20周年を祝福する広告が中面1ページをまるまる独占して掲載された。

細かい文字でびっしりと並ぶのは、ファンから寄せられた温かいお祝いメッセージ。

それに囲まれた榊マリコ(沢口)がほほ笑みながら、手に持った“金のルーペ”のレンズに浮かぶ「すべてのメッセージ、心を込めて鑑定します。ありがとう」という言葉で応えている。

また、「科捜研の女」の番組公式Twitterをフォローした上で、「#マリコおめ」を付けて祝福ツイートをした人の中から、抽選で当たった1人に“金のルーペ”が当たる「Twitterプレゼントキャンペーン」も。

10月17日(木)より秋シーズンがスタートする「科捜研の女19」(毎週木曜夜8:00‐8:54、テレビ朝日系)を撮影中の京都に当選者を招待し、沢口扮(ふん)するマリコから直接“金のルーペ”をプレゼントする贈呈式も開催される。

同キャンペーンは、10月16日~10月24日(木)夜9時まで実施する予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:10/16(水) 22:02
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事