ここから本文です

デート、お食事会、本命ディナー…。アラサー美女に学ぶ平日の艶やかな過ごし方

10/16(水) 5:20配信

東京カレンダー

誰もが知る有名企業に勤める美人OL。そう聞いただけでプライベートの時間も充実していると想像してしまう。果たして実際はどうなのか?

デートに誘われ、美味しいものを食べられるのは当たり前。そんな一見勝ち組に見えるアラサー真っ只中の美女が毎日いかに東京の夜を過ごしているのか?

休日は、流行りの薪焼き和食に、ゴルフアフターの焼肉、ムードたっぷりの焼鳥を楽しんでいた。

さて、平日のアフター5はいかがお過ごしだろうか?

週半ばの水曜日はハイセンスなイタリアンで

カメラ、PC、洗濯機。ひとりで無知な買い物は心もとない。だからよくその時の彼氏か誰かに付き添いをお願いしたりする。

そしていま、家電量販店まで買いに行きたいのは掃除機。スティック掃除機が壊れたのでロボット掃除機に切り替えたいのだ。ネットで調べたら案外種類が多くて、微妙に迷う。

そんな時、デートの話がきた人とLINEしてたら、家電男子と判明。食事前に買い物の付き添いを頼んだら快諾してくれた。

「音が静かなこれがおすすめ」

ロボット掃除機は意外と自分が家にいる時も使うことが多いから、稼働音が選びのポイントになるとか。

カタログに載ってないリアルな話は説得力があるし、ちょっと楽しい。あと、混雑した量販店のなかで、人を先にゆずる姿も好印象だった。

緑が茂る外観で、表参道ということを忘れさせてくれる。

1Fがイタリアン、B1が鮨カウンターとなり、様々なシーンで利用できる。

買い物後は彼の提案で表参道の新店へ。イタリアンと鮨店を併設するお店で、木に囲まれた外観が素敵。

店も家電も詳しいのに拭えない“じゃない感”。

あと1日頑張れば乗り切れる木曜日にお食事会がお約束

お食事会は金曜が定番のようでいて、一番多いのは木曜だったりする。金曜はデートにとっておきたいし、何より週末まであと一日の木曜は追い込みのエンジンをかけるべく飲みたい気分なのだ。

同じモードの友人が誘ってくれたのが今晩の会。相手はお久しぶりの広告代理店。ああ、学生時代を思い出す…。

彼らが予約してくれたのは、今年の春に飯倉片町にオープンした創作和牛料理の店。店内はグレーを基調に石を多用しているためか、映画で観た昔の中国の邸宅のよう。

1/3ページ

最終更新:10/16(水) 5:20
東京カレンダー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ