ここから本文です

野球ファンに聞きました!2019年ドラフト1位選手は誰?

10/17(木) 11:00配信

週刊ベースボールONLINE

 本日17時に迫ったプロ野球ドラフト会議。そこで週刊ベースボールONLINEではユーザーアンケートを実施。お題は「2019年ドラフト会議であなたが選ぶ『ドラフト1位選手』です」。

12球団担当による“超”直前チェック!1位指名最終予想

 野球ファンが選んだ「ドラフト1位選手」ランキングTOP10とユーザーの皆さまからのコメントをご紹介します。

「ドラフト1位選手」ランキングTOP10

1位 奥川恭伸(星稜高)
2位 佐々木朗希(大船渡高)
3位 石川昂弥(東邦高)
4位 森下暢仁(明大)
5位 西純矢(創志学園高)
6位 海野隆司(東海大)
7位 宮城大弥(興南高)
8位 井上広大(履正社高)
9位 及川雅貴(横浜高)
10位 佐藤都志也(東洋大)

■奥川恭伸(星稜高)
「将来の巨人の大黒柱となってほしい」(onikuro)
「やはり中日のドラフト一巡指名は星稜高校の奥川投手で決まりですね!何せ2年生の春のセンバツからスカウトが見ているのと1年目から一軍で活躍をして欲しいですからね」(74年からのドラゴンズファン)
「甲子園球場が似合う。阪神に来て大活躍を願います」(匿名)
「やはり地元の選手だから、応援したいと思うし、将来性も考慮して…。出来たら小学生の頃からバッテリーを組んでいる山瀬慎之助くんと一緒の球団がいい」(ゆんゆん)
「奥川くん 千葉ロッテに入団してパリーグの強力バッターとの対戦を球場で応援したいです。 あの素晴らしい大声援を背に受けて完封勝利するのを楽しみにしてます。 ヒーローインタビューは奥川くんと藤原恭大くんでお願いします」(千葉ロッテ大好き)

■佐々木朗希(大船渡高)
「西武はやはり佐々木だな彼には夢がある。例えば眠る前とかに佐々木のことなど考えて果たしてどんな選手になるんだろう?投手としてどんな活躍するんだろうとかワクワクが止まらないのだ」(ウチモトこう、)
「巨人に入って菅野智之以上に活躍し日本のエースになって欲しい」(俺こそが巨人ファン)
「今世紀最大の逸材 163キロの豪速球を投げられる投手はまずめったに出ない、体が出来上がったら170キロも確実に放れる。この選手を取った球団は来年の注目球団の筆頭になると思う」(シュガー)
「キャッチャーが捕れないレベルのボールを投げる。未完成なのに、あれだけのボールを投げる。 他の投手も良いが、格が違う感じ。大事に育てたい」(タカオ)

■石川昂弥(東邦高)
「久しぶりの大砲候補、筒香嘉智の後任にほしい」(タカオ)
「阪神に来て、打撃で救って欲しい!」(相生タイガース)
「中日ファンですがピッチャーよりも将来の大砲候補として石川くんが中日の補強ポイントだと思うのでぜひ1位指名で石川くんにいって貰いたいです!」(だいごん☆)
「石川を一本釣りできるのであれば、奥川、佐々木、森下を断腸の思いで避けるのも手」(Minoyuu)
「高校日本代表で見せた木製バットへの適応力はプロでも通用すると感じられた。 打席に入った時の風格もあり、右の和製大砲としての将来性を感じる。サードが手薄な我等がカープに取って貰いたい」(まっさん)

■森下暢仁(明大)
「DeNAファンです。 無難に(?)10勝行ける即戦力! 今永昇太、濱口遥大、東克樹、上茶谷大河・・・森下を加えて役満ロン!!」(Kちゃん )
「地元、ソフトバンクに指名して欲しいです」(鷹っ子)
「抜群の安定感。文字通りの即戦力投手」(ぴろぱん)
「コントロールがいい、球も速い、変化球もいい とても完成度の高い投手だと思います プロ野球に行っても即戦力で期待しています」(ナン)

■西純矢(創志学園高)
「奥川くんも素晴らしい投手ですが、巨人には西くんが絶対必要です」(Loveプロ野球)
「我が愛するタイガースはセリーグなのでバッティングの良い右投手。しかも一本釣り可能な西純矢君が良いと思います」(カズさん)
「カープファンとしては、西純矢投手をドラフト1位で指名して欲しいです。 外れ1位では、残っていないと思うからです。即戦力にはならないと思いますが、将来性を買って欲しいです」(匿名)

週刊ベースボール

最終更新:10/17(木) 11:05
週刊ベースボールONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事