ここから本文です

妻を脅し5度目の逮捕 三田佳子・次男がキレた母子の“実家逃亡”

10/17(木) 17:43配信

FRIDAY

赤ちゃんが生まれたばかりなのに、父親は逮捕されてしまった……。

三田佳子の次男で元俳優の高橋祐也容疑者が、内縁の妻である元アイドル・大和里菜を脅迫した容疑で逮捕されたことが10月17日に分かった。

高橋容疑者が公開した”内縁の妻”大和と生まれた赤ちゃんとの「家族写真」はコチラ

高橋容疑者は、過去に4度、覚せい剤取締法違反で逮捕され、現在は保護観察付き執行猶予の身。前妻と離婚して、当時不倫交際していた大和と今年2月に“オメデタ”再婚を発表していた。

「高橋容疑者は‘17年にも大和に対し暴力をふるい、警察沙汰になったことがありました。しかし、その後は心を入れ替えて頑張って、再婚したものだと思っていました。ただ、今回の逮捕で“内縁の妻”となっていることから、籍は入れていなかったようです。10月5日にはツイッターで、病院のベッドに横たわる出産直後の大和と赤ちゃん、そして高橋容疑者の初“ファミリー写真”を公開していたんですがね」(ワイドショー関係者)

そんな、幸せな時間から一転。“妻”である大和に対しLINEで、

《お前の父親を殺してやりたいな》

などと、脅迫的なメッセージを何度も送っていたという。一体、彼に何があったというのだろうか……。

「現在は複数の投稿を削除してしまいましたが、妻の大和は東北の実家で里帰り出産しました。高橋は持病の糖尿病が悪化し都内で2週間緊急入院することに。その病気での入院同意書も当時ツイッターにアップしていました。ところが、高橋が不在の中、大和の両親が孫の顔を見て気に入ったのか、実家からもう帰さないと言い出したようです。確かにかわいい娘と孫が田舎に帰ってきてくれたら、覚せい剤で4度も逮捕された男の元に返したくないという親心は分らなくはないですけどね」(スポーツ紙記者)

こちらも現在は削除されているが、高橋容疑者はツイッターで“義父母”への怒りをブチまけていた。

《ずっと子供を下ろせって言ってたくせに生まれたら返したくなくなったのか赤ちゃんに会わせないと言ってきた。世知辛い》

《里菜とケンカしたら俺が前科あるからと言って向こうの両親が脅迫だと言ってきた。弁護士に聞いたら脅迫にはあたらないって》(共に原文ママ)

生れたばかりの赤ちゃんと妻の大和と引き離された高橋容疑者。義理の両親との話し合いも拒否され、ついには大和へ脅迫的なメッセージを送ってしまったようだ。

「中央区で逮捕されましたが、母である三田佳子のマンションも同じ区内。やはり、彼女が生活の面倒を見ていたのでしょう。18年に覚せい剤で逮捕されたときは、三田の家族カードで月200万円使っているなどと報じられましたね。ただ、今回は執行猶予中での逮捕ですから、執行猶予が取り消される可能性は高い。そうなると、物理的に妻や子どもに会えなくなってしまいますね」(芸能レポーター)

“赤ちゃん誕生”という幸せの絶頂から一転、逮捕となった高橋容疑者。何度も手を差し伸べてきた母親の三田は、何を思うのだろうか…。

FRIDAYデジタル

最終更新:11/7(木) 20:38
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事