ここから本文です

【ドラフト】西武3位 松岡洸希(埼玉武蔵ヒートベアーズ) サイド転向でキレが増した148キロ右腕/プロ野球ドラフト会議

10/17(木) 18:26配信

週刊ベースボールONLINE

 17日、2019年プロ野球ドラフト会議が行われ、西武が3位で独立リーグBCLの埼玉武蔵ヒートベアーズ・松岡洸希を指名し交渉権を獲得した。

プロ野球OB 川口和久氏のBCリーグ注目選手「松岡洸希」

■プロフィール
名前:松岡洸希(まつおか・こうき)
ポジション:投手
生年月日:2000年8月31日
身長・体重:179cm83kg
投打:右投右打
所属:埼玉武蔵ヒートベアーズ
経歴:桶川中 - 桶川西高 - BCL/埼玉武蔵ヒートベアーズ

 埼玉の県立桶川西高を今春に卒業したばかりの19歳。もとは内野手で高校3年の春から投手も兼任するようになった。3年夏の北埼玉大会では花咲徳栄高にコールド負け。それでも「上で野球をやりたかった。BCLは1年でNPBに行ける可能性がある」と地元球団に入団した。

 上手投げだったフォームを片山博視コーチからの「横で投げてみたら」という助言をきっかけに4月から変更。「感触がよかった」と手応えをつかむと、5月には145キロをマークし、6月のDeNA二軍との対戦では1回3奪三振の好投で注目を集めた。最速148キロのストレートとキレのあるスライダーが武器。

19年BCL成績 32試合0勝2敗 27回2/3 奪三振33 防御率3.58

週刊ベースボール

最終更新:10/18(金) 10:59
週刊ベースボールONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事