ここから本文です

荒木飛羽、『G線上のあなたと私』第2話に出演 中川大志演じる加瀬理人の幼少期を演じる

10/17(木) 8:24配信

リアルサウンド

 荒木飛羽が、TBS系火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第2話に出演することが決定した。

【写真】荒木飛羽登場シーン

 恋愛マンガの名手・いくえみ綾の人気同名漫画をドラマ化した本作は、主演・波瑠 × 『あなたのことはそれほど』チームが再集結、中川大志、松下由樹らが加わり、大人のバイオリン教室を舞台に悩める大人たちにエールを贈る、世代を超えた友情と切ない恋の物語。

 荒木が演じるのは、10月22日放送の第2話で描かれる、中川演じる加瀬理人の少年期の役。兄・侑人(鈴木伸之)の元婚約者である久住眞於(桜井ユキ)に淡い恋心を抱くきっかけとなるシーンで登場する。本編の撮影終了後、兄役の鈴木と記念撮影し、「めっちゃかっこいいね!」と声を掛けられた荒木は、笑顔でリラックスした様子を見せていた。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/17(木) 8:24
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事