ここから本文です

40代の老け見えを加速させる「たるみ毛穴」対策7

10/17(木) 21:32配信

サンキュ!

老け見えの要因ともなる“たるみ毛穴”。なぜできてしまうのかといった素朴な疑問から、スキンケアやメイクでの対処法まで、ヘアメイクアップアーティスト・榊美奈子さんが解説してくれました!

【画像集】痩せない人に!「太らない食べ方」のコツ

なぜ、たるみ毛穴は発生するのか?

若いころは毛穴が気にならなかったかたでも、加齢とともにしだいに気になってくるのが、楕円形のたるみ毛穴。たるみ毛穴は、加齢によって新陳代謝が低下し、ターンオーバーが上手くいかなくなって毛穴が開いたままになってしまったり、長年紫外線を浴び続けることによって真皮のコラーゲンやエラスチンなどが減少し、弾力やハリが失われ、毛穴がだるんでしまうことによって発生してしまうんです。

そこでここでは、そんなたるみ毛穴のスキンケアでの対処法、そしてメイクで上手に隠すコツについてお教えしていきますね。

スキンケアでの対処法

まずはスキンケアでのたるみ毛穴対処法をお話していきます。

対策1:化粧品はビタミンCやレチノール配合のものを!

肌のハリを高めるために、ビタミンCの入った化粧品やアンチエイジング系の化粧品、またターンオーバーを促進させるために、レチノールが配合された化粧品などを選ぶとよいですよ。

対策2:週1回、古い角質を優しくオフ!

週1回程度、拭き取り化粧水やピーリングを使用することで、古い角質を優しくとりましょう。ただし、刺激の強すぎるものは逆効果になってしまうので注意!またその際、叩いたり擦ったりすると、よけいたるみに繋がりますよ。そして、拭き取り化粧水やピーリング使用後は、いつもよりしっかりと保湿をすることも忘れずに!

対策3:スクラブ、剥がすパックはNG!

たるみ毛穴は、毛穴に汚れが詰まっているせいで発生するわけではありません。むしろ乾燥のほうが問題!スクラブや剥がすパックは乾燥を促進させてしまい、かえってたるみの原因になってしまいます。

対策4:とにかく保湿!

とにかく諦めずに保湿し続けることが大事です。まだ40代!諦める年齢ではありません!努力はちゃんと実を結ぶので、長い目で見ましょう。効果を感じるのに若いとき1カ月かかったなら、40代は3カ月かかると思ってください!

メイクでの対処法

毛穴が目立つからといって、ファンデーションを厚塗りして隠そうとするのはNGです!化粧崩れもしやすくなるし、ファンデーションが毛穴に詰まってよけいたるみの原因になってしまいます。これからお教えする、たるみ毛穴の正しい隠し方を参考にしてみてくださいね。

1/2ページ

最終更新:10/17(木) 21:32
サンキュ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ