ここから本文です

ドラマ『ドクターX』米倉涼子が語る豪華共演者の撮影秘話&注目ポイント

10/17(木) 16:12配信

webマガジン mi-mollet

先日の記者会見でもお話ししましたが、今年、自分自身が病院に通うことが多かったので、ひとつ実感したことがあるんです。それは医療の世界でもAI化が切り離せない時代になっているけれど、心を通した会話は機械にはできないということ。
私はアナログ人間だから、余計にそう感じますね(笑)。“機械あっての人間”ではなく、“人間あっての機械”だと思っています。

未知子は自分を飾らず忖度せずに、人生を謳歌している理想的な人でもあります。
未知子の髪型は今までと同じようなスタイルですが、前下がりのボブでちょっとだけ新しい感じかもしれないですね。ファッションも基本的にはこれまでと大きくは変わりませんが、少し大人っぽくなっているかな。
注目ポイントとしては、神原名医紹介所が新しくなっているので、ぜひそこも楽しみにしていてください(笑)。

取材・文/細谷美香

 

<ドラマ紹介>「ドクターX~外科医・大門未知子~」

 米倉涼子演じるフリーランスの天才外科医・大門未知子が待望の復活! 2017年に放送された第5シリーズのラストでは、未知子が後腹膜肉腫で余命3カ月と診断されたものの、しかしそこから奇跡の生還を遂げ、キューバで元気に過ごしている姿も。そんな未知子がついに日本に帰国します。
権威世代と次世代のバランス、コンピューターやAIとの共存など多くの問題が時代の波となって押し寄せる中、かつてないほどの大赤字に見舞われている「東帝大学病院」が舞台。倒産寸前の病院を立て直すべくやってきたのが投資家のニコラス丹下(市村正親)です。
“医療の合理化”を迫られ、リストラやコストカットという現実に、医療現場はビジネス最優先、ますます政治と権力争いの場へ……。丹下に呼ばれて「東帝大学病院」にやってきた大門未知子の新たな戦いがスタートします!

10月17日~毎週木曜・夜9時放送

米倉 涼子

2/2ページ

最終更新:10/17(木) 16:12
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事