ここから本文です

アニメ『虚構推理』宮野真守、鬼頭明里ら出演キャストのコメント公開! 追加キャラクター&キャスト、第2弾PVも

10/17(木) 20:40配信

アニメージュプラス

2020年1月より放送開始予定のTVアニメ『虚構推理』の放送局が、テレビ朝日、MBS、BS日テレに決定し、dアニメストアほかにて配信も行われることが発表となった。さらに、追加キャラクターやキャストなど作品情報も新たに解禁された。

【関連写真】アニメ『虚構推理』追加キャラクタービジュアル、第2弾PV場面カットなど(全15点)

『虚構推理』は、累計発行部数は200万部を突破する『少年マガジンR』(講談社刊)にて連載中の同名のコミックス(原作:城平京/漫画:片瀬茶柴、既刊11巻)が原作で、怪異たちの知恵を司る神となった少女と、不死身の男性の2人を中心に繰り広げられる、恋愛×伝奇×ミステリ。幼い頃神隠しに遭い、片眼・片脚と引き換えに“怪異”や”妖怪”たちの知恵の神となった主人公・岩永琴子、“妖怪”である“件(くだん)”と“人魚”の肉を食べ「未来を掴む力」と「不死の身体」を手に入れ、人ならざる者となった桜川九郎の二人を軸に物語は展開していく。

琴子と九郎をそれぞれ演じる宮野真守、鬼頭明里をはじめ、今回追加発表されたキャラクター、弓原紗季役の福圓美里、七瀬かりん役の上坂すみれ、寺田刑事役の浜田賢二ら出演キャストからのコメントも公開されている。

また、嘘とカメレオンが担当するオープニングテーマ楽曲「モノノケ・イン・ザ・フィクション」をフィーチャーした第2弾PVも解禁となった。怪異たちが多数登場し、本作の雰囲気を楽しめるPVとなっている。

(C)城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会

小田 サトシ

最終更新:10/17(木) 20:40
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事