ここから本文です

「ぜひ彼と仕事がしたい」英代表FWケイン、引退後はNFLに挑戦!? 仰天プランをレジェンドOBが後押し!

10/17(木) 18:08配信

SOCCER DIGEST Web

ケインはNFLの熱狂的なファン

 プレミアリーグのトッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインは、今年3月、将来的にアメリカンフットボールに挑戦したいという夢を明かした。

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

 NFLの大ファンであるケイン。今後十数年でサッカー界を引退した後の想定であり、もちろん、容易に実現できる夢でないのは明白だ。

 だが、少なくとも挑戦を後押しするスペシャリストはいる。プレースキッカーとして数々の記録を樹立し、歴代最多出場記録も持つNFL界のレジェンド、デンマーク出身のモーテン・アンダーセンが、ケインの指導に名乗りをあげたのだ。

 アンダーセンは、英メディア『talkSPORT』の取材に応じ、「改めて学ぶことがたくさんあるとは思わない。ケインと仕事をしてみたいね。素晴らしいと思う。精神的な違いや、装備を身につけなければいけないことを、理解する必要があるだろう」と述べた。

「サッカーではケインはヘルメットや肩パッドをしていない。これは、NFLとは大きな違いだ。でも、その夢をバカげたことだとは思わない。まずはチェックしてみたい。オフシーズンのトレーニングキャンプをやったり、私がトッテナムに行ってもいい。彼が本気なら、私なり、ほかの誰かなり、長く経験した人に連絡することを薦めるよ。ぜひ連絡して欲しい」

 そして、ケインがNFLの選手として大成できるかという問いにも、意気揚々と応じたという。

「プロのアスリートで、スキルもある。だがらといって、すぐにNFLのキッカーになれると言うのはフェアじゃないことは確かだ。彼は、勝ち取る必要がある。だが、もしそうなれば、アメフトと英国にとって素晴らしいことだろう。ぜひ、私に彼と仕事をさせてみてくれ」

 ケインは「プレミアリーグやワールドカップに続き、NFLでもプレーすれば歴代最高のスポーツマンのひとりとして認められるはずだ」と話っており、本気でNFLへの挑戦を考えている様子だ。

 今後、ケインがアンダーセンの助けを借りて、新たな目標の達成にまい進する可能性は低くはないのかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:10/17(木) 18:12
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事