ここから本文です

【ラグビーW杯】リーチからリッチーへ “粋な贈り物”に1万5000件反響、海外も感動「友情が大好き」

10/17(木) 8:13配信

THE ANSWER

スコットランドFLリッチーへ、笑顔の2ショットに海外のラグビーファンも喝采

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会、A組最終戦で日本がスコットランドに28-21で勝利し、史上初の8強入りを果たした。一方で無念の敗退となったティア1国の、FLジェイミー・リッチーがインスタグラムを更新。日本の主将リーチ・マイケルから刀を贈呈された1枚に感謝とエールをつづっているが、この投稿が反響が拡大。海外のラグビーファンにも「ラグビーの友情が大好き」「あなたのパフォーマンスは並外れていた」などと感動が広がっている。

【画像】激闘の試合後に実現していた! 「尊敬しかない」とスコットランド選手が感激、その場面とは…リーチが日本刀贈呈した“舞台裏2ショット”の実際の写真

 試合では激しくやりあった両者も試合が終わればノーサイドだ。日本からスコットランドへ粋なプレゼントが贈られた。リッチーはインスタグラムに、リーチとの2ショットを投稿。手には刀を手にしている。2人は肩を寄せ合い、そして表情は実にすがすがしい。

 日本刀のプレゼントは相手への敬意という意味を込めて渡す日本代表の儀式。開幕ロシア戦でも日本側がマン・オブ・ザ・マッチに選出した相手選手に渡していた。試合の途中ではリッチーと田村優が一触即発となるシーンもあったが、何度もタックルを決められ、3度のジャッカルでボールを奪われるなど、素晴らしいパフォーマンスを発揮していた。

 リッチーは「昨夜はタフな戦いだった。結果や家路につくことは残念だが、彼らは優れていた。日本代表からこの刀を頂き、嬉しく思う。ピッチ上では死力を尽くす、しかし最後の笛が鳴れば、そこには尊敬しかない」などと感謝と、日本の次戦へのエールを送っていた。

「最高のパフォーマンス、日本は素晴らしかった」「あなたは一流だった」

 このリッチーのメッセージと、リーチとの刀を持った2ショットに海外ファンも喝采を上げている。

「あの日、君は間違いなく最高の選手だった!」
「最高のパフォーマンス、日本は素晴らしかった。シックスネーションが待ち遠しい」
「よくやった。君はアメージングだった」
「あなたのパフォーマンスは並外れていた!」
「ジェイミー、昨日は素晴らしい試合だった。あの雰囲気は並外れていた」
「ラグビーの友情が大好き」
「あなたは一流だった」

 この投稿には1万5000件超の「いいね!」がつけられ、コメントの数も500件を超えている。ラフなプレーもあったが、将来性豊かで才能あふれるプレーも見せたリッチー。そして日本をけん引するリーチとのノーサイドの姿は、感動を広げている。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/17(木) 8:46
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事