ここから本文です

【ラグビーW杯】ジョセフHCと堀江が「叩いてかぶって…」 爆笑“世紀の対決”が宿舎で実現「雰囲気◎」

10/17(木) 10:33配信

THE ANSWER

中村が対決の一部始終を収めた動画を公開、勝者は?

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に出場中の日本代表は20日の準々決勝(東京スタジアム)で南アフリカと対戦する。CTB中村亮土がツイッターを更新。リラックスムードの日本チームの様子を動画付きで公開。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)とHO堀江翔太がまさかのバトルを展開している。

【動画】勝者はどちら!? チームの「雰囲気◎」…ジョセフHCと堀江が「叩いてかぶって…」で真剣勝負する実際の様子

 南ア戦を週末に控える中で、ジョセフHCと堀江がガチバトルだ。と、言っても宿舎でのレクリエーションの事。伝統のお座敷遊び「叩いてかぶってジャンケンポン」で激しくやり合ったのだ。

 ヘルメットとハンマーが置かれたテーブルを挟んで向き合った2人は真剣そのものだ。選手たちが周りで見守る前で、じゃんけんで勝った側がハンマーで頭を叩こうとするのだが、2人とも赤いヘルメットできっちり頭を守り、なかなか決着がつかない。途中、ジョセフHCが大チャンスを迎えるも、ハンマーが手につかず……。絶好機を逃す場面もあった。

 さて決着は、勝ったのは百戦錬磨のベテランHOだった。チョキで勝利するや、瞬時にハンマーを掴み取り、ジョセフHCの頭をぽかり。立ち上がって両手に掲げ、喜びに浸った。

 この一連の様子は中村は「雰囲気◎ 今週もいい準備をします」と記し、さらに公開された動画には「世紀の対決」と字幕も付けた。なんともチームの良い雰囲気が伝わってくる、指揮官と選手の名勝負だった。

 決戦まではあと3日。一丸となって、南アに立ち向かう準備は万端だ。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/17(木) 10:33
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事