ここから本文です

【ラグビーW杯】南アフリカ、20日の日本戦へ先発メンバー発表 イタリア戦と同じベストメンバー並べる

10/17(木) 14:36配信

THE ANSWER

20日開催の準々決勝・日本戦へ

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で3大会ぶり3度目の制覇を狙う南アフリカは17日、都内で20日の準々決勝・日本戦(東京スタジアム)の先発メンバーを発表した。

【画像】日本大会で大流行!? 「絶賛の逸品」と海外メディアが紹介した“意外なメイド・イン・ジャパン”の写真

 南アフリカは今大会、1次リーグ初戦となった9月21日のニュージーランド戦に13-23で敗れたが、その後はナミビアに3-57で圧勝すると、イタリアを3-49、カナダを7-66で下し、3勝1敗、勝ち点15のB組2位で決勝トーナメント進出を果たした。

 その南アフリカが迎え撃つのは、4戦全勝でA組1位通過を果たした日本。2015年の前回大会では32-34で敗れる波乱が起きたが、今年9月6日のテストマッチでは41-7と圧勝。両国の過去の対戦成績は1勝1敗となっている。

 最新の世界ランキングでは南アフリカが5位なのに対し、日本は史上最高7位につける。負けたら終わりのノックアウト方式のトーナメント戦。何が起きても不思議ではない一戦に、中11日で臨む南アフリカは、イタリア戦の時とまったく同じベストメンバーを先発させる。

 会見に出席したラジー・エラスムス・ヘッドコーチは「先発を決めるのは、そんなに簡単ではなかった、出たい選手、調子のいい選手が多い。イタリア戦からチームの継続性を持たせたかった。イタリア戦から考えて、今、ベストのチームだと思いました」と説明した。

 決戦は20日、19時15分にキックオフを迎える。

1.テンゲイ・ムタワリラ
2.ムボンゲニ・ムボナンビ
3.フランス・マルヘルベ
4.エベン・エツベス
5.ルード・デヤハー
6.シヤ・コリシ
7.ピーターステフ・デュトイ
8.ドウェイン・フェルミューレン
9.ファフ・デクラーク
10.ハンドレ・ポラード
11.マカゾレ・マピンピ
12.ダミアン・デアリエンディ
13.ルカニョ・アム
14.チェスリン・コルビ
15.ウィリー・ルルー

THE ANSWER編集部

最終更新:10/17(木) 15:03
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事