ここから本文です

<今田美桜>“極上の輝き”放った1年を振り返り「今年は新たに成長できた年でした」

10/17(木) 20:31配信

ザテレビジョン

女優の今田美桜が、10月17日に東京都内で行われたジュエリーブランド「Canal Produced by 4℃」の新商品となる「MIO SELECTION」の発表会に登場。自身がセレクトしたジュエリーをお披露目するとともに、一足早く2019年を振り返って感想を語った。

【写真を見る】足元までジュエリーのように美しい今田美桜の全身SHOTも!

「Canal Produced by 4℃」は、11月1日(金)から全国のCanal Produced by 4℃の店舗および公式オンラインショップにてホリデーコレクションを販売。その中から今田がセレクトした「MIO SELECTION」を10月18日(金)より発売するという。

1997年3月5日生まれ、現在22歳の今田は“福岡一の美少女”として「僕たちがやりました」や、「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(ともにフジテレビ系)への出演で2017年に一気に注目を集め、2018年に「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS系)で大ブレーク。

2019年も「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)や「セミオトコ」(テレビ朝日系)、映画「君は月夜に光り輝く」などに出演した他、映画「メン・イン・ブラック:インターナショナル」では吹き替え声優にも挑戦するなど、活躍ぶりは枚挙にいとまがない。

さらに、10月17日(木)スタートのドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系※初回は夜9:00-10:09)には新人看護師役でレギュラー出演する他、2020年にも出演映画がスタンバイしており、女優として充実の日々を送っている。

そんな1年を振り返り「10月の後半になってきたので、もうあと2カ月ちょっと…あっという間ですね。今年は、また新たに成長できた年だったんじゃないかなと思います」と達成感をにじませて語る今田。

特に思い出に残ったエピソードについて聞かれると「ちょうど今、『ドクターX―』の撮影をさせていただいているのですが、初めて共演者の大先輩の皆さまにお会いする機会があったとき、緊張し過ぎて…。

マイクを持って自己紹介をしたのですが、緊張し過ぎて何を言ったかも覚えてないくらいパニックになって(笑)。すごく最近のことなんですけど、印象に残っています。冷や汗が止まらなかったです」と明かした。

■ 今田「来年もいろいろな仕事に向き合って頑張る」

さらに、今回セレクトしたジュエリー「MIO SELECTION」を一言で表すとしたら、という質問にフリップで「輝」と出した今田。

その理由は「Canalのテーマに『身に着ける人がきれいに美しく輝く』というのがありまして、どんな女性でもいくつになっても輝いてほしいという思いがあるんじゃないかなと思いまして。

私自身もこれからどんどん大人になって、いくつになっても輝いていたいなと。これから輝きたいなという思いも込めて、この一言にさせていただきました。ジュエリーが似合うように頑張りたいと思います!」と、自身と重ねて発表した。

さらに、2020年まで残り2カ月少々ということで、2020年の抱負については「もうそういう時期なんですね(笑)。お仕事としては変わらず一つ一つ丁寧にいろいろな仕事に向き合って頑張っていきたいですが、プライベートではどこか海外に行くというのが目標です」と笑顔で告白。

続けて「『MIO SELECTION』のデザインは、どんな年代の方にも似合うデザインですし、クリスマスプレゼントにもそうですけど、自分へのご褒美にもピッタリだと思います。Canalのジュエリーを身に着けて、おしゃれを楽しんでいただけたらなと思います」とアピールした。

(ザテレビジョン)

最終更新:10/17(木) 20:31
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ