ここから本文です

松本人志&浜田雅功が宣誓「パワハラ・セクハラすることなく…」 番組視聴熱も上昇!

10/17(木) 17:15配信

ザテレビジョン

WEBサイト ザテレビジョンでは、10月16日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】「リンカーン」が1位を獲得した視聴熱ランキング詳細はこちら!

1位「リンカーン」(TBS系)7454pt

秋恒例の特番として12回目を迎えた「リンカーン芸人大運動会2019」が10月16日に放送された。ベテランから若手まで総勢54人の芸人が、浜田雅功率いる浜田組と、松本人志率いる松本組に分かれ、障害物競走やイス取り合戦、チーム対抗リレーなどで対決した。

開会式では、浜田と松本が「スポーツマンシップにのっとり、パワハラ・セクハラすることなく」「正々堂々と戦うことを誓います!」と選手宣誓してスタート。

ところが、第1種目の選抜障害物競走で出場ペアを決める際には、話し合いが遅い松本チームに浜田が「早よせいよ、オラ!」とさっそく一喝。EXITらがメンバーとなっている松本が「こっちは問題児がいっぱいおんねん」と言うと、浜田は「お前1人で来てんのか!?」「お前も休むべきやろ」と雨上がり決死隊の蛍原徹に鋭いイジリをした。

本番組はチーム同士の小競り合いも見どころ。第2種目の陣取り綱引きでは、競技終了後に浜田チームのパンサーの尾形貴弘がEXITの兼近大樹に「足を踏まれた」と猛抗議する場面が。兼近が「ぜってぇもう悪さしないって決めてるんすよ!」と自虐まじりの反論をすると、尾形はひるみつつも浜田チームのメンバーに背中を押されて「後輩だろ?そんな口の利き方いいのか?踏んだとかよりそういうことだよ」と言った。そこからギャグの応酬となり、笑いを誘った。

そして最後にもひと波乱があった。今回は各競技の勝者あるいはチームに“金(かね)メダル”として賞金が配られるスタイル。その合計金額が多かった浜田組が優勝となったが、松本は「昼休憩前まではめちゃめちゃ勝ってた」と抗議をした。スタッフが「全員参加の団体競技は10万円」と賞金配分を言うと、「聞いてない」「おかしい…」と不満顔。松本チームは同大会で屈辱の4連敗となってしまった。

2位「PRODUCE 101 JAPAN」(TBS)4271pt

宮脇咲良らが所属するIZ*ONEなどを輩出した韓国のサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」の日本版がスタート。書類選考の末に決定した101人の練習生が、2020年にデビューするボーイズグループの11人に残るべく競い合っていく。

第1回が9月25日にTBS(※関東ローカル)で放送され、最終決戦までの全12回は、無料動画配信サービス・GYAO!で配信。11人のメンバーを決める最終決戦は、TBSで12月11日(水)に生放送されることが決定している。

すべての過程で“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者の投票で勝ち残る者が決まっていくスタイルで、第1回投票は、10月18日(金)朝5:00までの期限で受付中。SNSでは、“推しMEN”を応援する声で盛り上がっている。

3位「ものまねグランプリ2019秋」(日本テレビ系)3166pt

「ものまねグランプリ 秋のガチランキングスペシャル!」が10月15日に放送された。総勢36組が得意の物まねを披露。関根勤、THE RAMPAGEの吉野北人ら審査員の採点で上位18内に入れば、年末に放送される「ザ・トーナメント」への出場権を得られることに。

今年芸歴20周年のホリは大泉洋、武田鉄矢、マツコ・デラックス、宮下草薙・草薙航基など鉄板から新ネタまで20人の物まねをラグビーの戦いで再現。600満点中573点を獲得し、2位となった。

本選初出場の四千頭身は、後藤拓実がテニスの大坂なおみ選手、石橋遼大がさかなクン、都築拓紀があいみょん&将棋の藤井聡太七段の物まねをして、533点で10位に。石橋は放送後に自身のTwitterを更新し、物まね姿の3ショットと共に「まさかの勝ち抜きに驚いています」とつづった。

1位になったのは、着けると声が変わる“ものまねお面”を活用し、米津玄師や中尾彬などの人物からシカ、犬といった動物まで、多彩な物まねを披露して575点を獲得した山寺宏一。山寺は「本当にびっくりしました。ここのところ成績がずっと悪かったので。年末がんばります!」と喜びを語った。

ほか、モリタク!&河口こうへい、りんごちゃん、本選初出場で山寺のまねをしたuiui先輩、神無月、コロッケらが年末の出場権を得た。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標

(ザテレビジョン)

最終更新:10/17(木) 18:04
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事