ここから本文です

成田凌の活弁を特別収録「カツベン!」オフィシャルアルバム発売決定

10/17(木) 18:20配信

ザテレビジョン

周防正行監督最新作となる映画「カツベン!」の12月13日(金)公開に先駆け、12月11日(水)に『映画「カツベン!」オフィシャル・アルバム』が発売されることが決定した。また、主演の成田凌の活動弁士としての活弁も特別収録される。

【写真を見る】公開に先駆け、12月11日(水)に発売されるアルバムのジャケットビジュアル

今回、収録されたオリジナル劇中無声映画「火車お千」の活弁は、成田の“活弁ぶり”が最大限に発揮されている映画の中でも特に重要なシーンの一つ。

映画で披露される「火車お千」の活弁は一部だが、本アルバムでは、“完全版”として新たにレコーディングされた作品となっている。

成田は、レコーディングに当たり、再度活弁を特訓。また映画の中での「火車お千」の活弁は、女性との掛け合いによって披露されていたが、今回はその女性役の活弁にも挑戦。すべてを自身の活弁で表現している。

本映画の世界観が体感できる劇伴音楽は、監督の従兄である周防義和が担当。奥田民生の歌唱によるエンディング曲「カツベン節」も収録されている。

■ 成田凌コメント

皆様にどう届くでしょうか。

僕がいちばん長期間練習をした「火車お千」という作品です。

僕の説明で絵が浮かぶでしょうか。

少々緊張しますが、是非お楽しみください。(ザテレビジョン)

最終更新:10/17(木) 18:20
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事