ここから本文です

<天気の子>森七菜、バスローブ姿で名シーンを再現!ファン「もう一度陽菜に、会いたいんだー!」

10/17(木) 18:10配信

ザテレビジョン

新海誠監督の映画「天気の子」でヒロインの声を演じた女優の森七菜が10月16日に自身のInstagramを更新。バスローブ姿の森がベッド上でくつろぐ写真がアップされ、「ほんものだー」「消えちゃだめだからね」と反響が上がっている。

【写真を見る】森七菜のバスローブの下には…?(ほか、メイク失敗SHOTも)

同作は、東京にやってきた家出少年・森嶋帆高(醍醐虎汰朗)と不思議な力を持つ少女・天野陽菜(森)のふたりが運命に翻弄され、自らの生き方を“選択”するストーリー。

■ ファン「ほんものだー」

「実写版 天気の子」というメッセージとともに2枚の写真が公開された。またハッシュタグで「陽菜になりきり中~大きなベッドとバスローブを見つけたら、やっちゃうよね」と明かし、かわいい一面をのぞかせた。

アップされた写真には、バスローブ姿の森がベッドの上でくつろぐ様子が写されていた。これはホテルの部屋で帆高と陽菜、陽菜の弟の3人で一夜を明かすシーン。朝になると帆高の隣で寝ていたはずの陽菜が消えているという印象的な場面だ。

またバスローブといえばお風呂上りに着るものだろうが、森が着用している裾からはジーンズがちらり。さらに2枚目の写真によりバスローブの下には「天気の子」のTシャツを着ていることが明らかとなった。

この投稿には「かわいい」「癒し」「ジーンズ見えてる」「ほんものだー」の声が。また「消えちゃだめだからね」「2分が美味いんだよ、知らないの?」「風呂交代!」「もう一度陽菜に、会いたいんだー!」などと、このシーンで出てきたセリフを用いたコメントも寄せられている。

(ザテレビジョン)

最終更新:10/17(木) 18:10
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事