ここから本文です

「全員騙された!」 王者ポルトガルを翻弄する“トリック空振り”に脚光 最優秀スキルに選出

10/17(木) 7:01配信

Football ZONE web

ウクライナがポルトガルを2-1で撃破 EURO2020本大会出場が決定

 ウクライナ代表は現地時間14日、欧州選手権(EURO)2020予選の第8節でポルトガル代表と対戦し、ホームで2-1と勝利を収めた。前大会王者から掴んだ金星により、ウクライナは本大会出場が決定した。一方、EURO2020公式は、ウクライナ代表MFアンドリー・ヤルモレンコ(ウェストハム)が披露した“トリック空振り”をこの日の最優秀スキルに選出している。

【動画】「全員騙された!」 ウクライナ代表MFヤルモレンコが披露、王者ポルトガルを翻弄する“トリック空振り”の瞬間

 グループBで首位を快走するウクライナは、2位ポルトガルとの天王山をホームに迎えた。前半6分にFWロマン・ヤレムチュク(ヘント)、同27分にヤルモレンコがネットを揺らしてリードを拡げる。後半27分にポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)にキャリア通算700ゴールとなるPK弾を許したことに加え、退場者を出したことで数的不利に陥るも、1点のリードを最後まで守り切った。

 前大会王者からの金星により、ウクライナは本大会出場権を獲得した。一方、EURO公式はこの日の最優秀スキルを決める「スキル・オブ・ザ・デイ」にヤルモレンコのワンプレーを選出し、インスタグラムで動画を公開。敵陣中央でMFルスラン・マリノフスキー(アタランタ)が縦パスを入れると、マークを背負ったヤルモレンコが受ける素振りを見せる。しかし、意図的に足を空振りさせると、最終ラインの裏を取り、ボールは右サイドを駆け上がっていたMFオレクサンドル・カラバエフ(ディナモ・キエフ)に通ってチャンスを演出した。

 コメント欄では「ウクライナの栄光」「ウクライナのキング」「全員騙された!」「最高のパフォーマンス」とファンからも喜びのコメントが寄せられていた。ウクライナは6勝1分の無敗でEURO2020への切符を勝ち取り、同国の英雄でもあるアンドリー・シェフチェンコ監督の下、黄金時代の到来を予感させる強さで欧州に旋風を巻き起こしている。

Football ZONE web編集部

最終更新:11/14(木) 13:17
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事