ここから本文です

冨安健洋が最大40日の離脱。モンゴル代表戦で左ハムストリングを負傷

10/17(木) 6:58配信

フットボールチャンネル

 ボローニャが16日、チームに所属する20歳の日本代表DF冨安健洋の負傷状況について発表。

【動画】日本、未来の布陣はこれだ! カタールW杯の日本代表イレブンを予想

 冨安はカタールワールドカップ・アジア2次予選を戦う日本代表に招集されていたが、モンゴル代表戦で負傷し後日チームから離脱していた。クラブの発表によると、左ハムスタリングにグレード2の損傷を負っており、回復まで30日から40日の期間を要するとのこと。

 今夏、シント=トロイデンからボローニャに移籍した冨安。セリエA開幕戦から起用され、第7節まで全ての試合でフル出場を果たしていた。ボローニャにとって、冨安の離脱は大きな痛手となりそうだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:10/17(木) 10:06
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事