ここから本文です

メスト・エジル、トルコ移籍の噂も残留を希望。今季出場機会が激減

10/17(木) 19:00配信

フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属するMFメスト・エジルが、同クラブ残留を希望しているようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の17日に報じた。

 エジルは、スペイン代表MFダニ・セバジョスや20歳のMFジョー・ウィロックの台頭などにより、ベンチはおろか登録メンバー外が多くなっている。今季公式戦未だ2試合の出場にとどまっている。そんなエジルに対しては、トルコ1部のフェネルバフチェが興味を示し、今冬にレンタルで獲得する可能性があると報じられている。

 だが、エジルは移籍よりもアーセナルで契約を全うすることを考えているようだ。英メディア『アスレティック』のインタビューで移籍について聞かれたエジルは「ノーだ。僕は2021年まで契約を残している。それまでここに残留するよ。僕が新契約にサインした時、とても慎重に考え、僕のフットボールキャリアの中で一番重要な決断だったと言ったんだ」とコメントした。

 今季出場機会が激減しているエジルは、このままアーセナルに残留することになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:10/17(木) 19:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事