ここから本文です

なぜ「一途な男」はイマイチ女性に振り向いてもらえないのか?

10/17(木) 8:55配信

週刊SPA!

―[結婚につながる恋のはじめ方]―

 こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。

 あなたは今、好きな人や「いいなぁ」と感じている人はいますか? 片思いをする期間というのはとても切なく苦しいこともありますが、その先に成就した恋愛が待っているとしたら、片思い期間も捨てたもんじゃないなぁと思えるのではないでしょうか。

 一途に片思いを続ける男性の恋愛はいつか成就するのか、いつまでこの恋を大切にしていたら相手が自分に振り向いてくれるのか、なぜアイツは好きな人と付き合えるのに自分は好きになった人から振り向いてもらえないのか……と悩みを深めてしまうこともあるはずです。

恋愛でも“マルチタスク”が苦手な男性

 恋愛を指南する本では、よく「女性はマルチタスク、男性はシングルタスク」だと言われています。

 女性は子育てをするためのプログラミングがされているのか、いろいろなことを同時にできる器用さを持っています。私もそうですが、例えば、テレビを見ながら料理をして会話をしたり、洗濯物をたたみながらテレビを見たり、歩きながらスマホ……はやめましょうね。男性よりもいろいろなことを一気にできるのが女性の傾向です。

 一方、男性は一つのことに打ち込むと、とことんのめり込める傾向があります。技術職に男性が多いのが、その理由なのではないでしょうか。何かにハマるオタク気質なども男性のほうが多い傾向がありますし、その知識への探求心に女性の私は目を見張ってしまいます。

 また、男性と女性の違いとして、恋愛時に男性は「ファイル保存」をし、女性は「上書き保存」をすると言われています。

 男性もある程度の恋愛経験を積むと上書き保存し、過去の恋愛を引きずりにくいように自分自身をコントロールできるようになったりもしますが、どんなに大人になっても男性は過去の女性に対して、「今でも自分をどこかで思っているはず」と信じていたり、「必要としているはず」と勘違いしやすいように思います。

 こういった恋愛の傾向もあり、一般的に男性のほうが一人の相手に深く片思いをしやすいと感じています。

1/2ページ

最終更新:10/17(木) 10:29
週刊SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事