ここから本文です

パ・リーグ6球団 2019ドラフト最大の収穫は?

10/18(金) 10:18配信

週刊ベースボールONLINE

千葉ロッテマリーンズ

【2019年ドラフト指名選手】
1位 佐々木朗希(投手/大船渡高)
2位 佐藤都志也(捕手/東洋大)
3位 高部瑛斗(外野手/国士舘大)
4位 横山陸人(投手/専大松戸高)
5位 福田光輝(内野手/法大)

【ドラフト結果】指名選手を詳しく紹介!ファンによるドラフト採点も

 4球団重複の163キロ右腕・佐々木朗希(大船渡高)を引き当てたことに尽きる。正捕手・田村龍弘の後継者が課題だった捕手には2位で佐藤都志也(東洋大)、レギュラーの高齢化が懸案の外野には3位で高部瑛斗(国士舘大)と即戦力の確保にも成功。地元枠の4位・横山陸人(専大松戸高)を含め必要な人材をピンポイントで指名することができた。

埼玉西武ライオンズ

【2019年ドラフト指名選手】
1位 宮川哲(投手/東芝)
2位 浜屋将太(投手/三菱日立パワーシステムズ)
3位 松岡洸希(投手/BCL・武蔵)
4位 川野涼多(内野手/九州学院高)
5位 柘植世那(捕手/Honda鈴鹿)
6位 井上広輝(投手/日大三高)
7位 上間永遠(投手/四国IL・徳島)
8位 岸潤一郎(外野手/四国IL・徳島)

 佐々木朗希(大船渡高)は逃したが、外れ1位で巨人と競合した宮川哲(東芝)を引き当てたことが最大の収穫だ。連覇を果たすも今季もチーム防御率はリーグ最低で、“投壊”を起こして2年連続CSファイナルでソフトバンクに敗れて日本シリーズに進めなかった。2ケタ勝利を見込める右腕が加入すれば大きな戦力アップとなる。

福岡ソフトバンクホークス

【2019年ドラフト指名選手】
1位 佐藤直樹(外野手/JR東日本)
2位 海野隆司(捕手/東海大)
3位 津森宥紀(投手/東北福祉大)
4位 小林珠維(内野手/東海大札幌高)
5位 柳町達(外野手/慶大)

 佐々木朗希(大船渡高)……ではなく、意表を突く石川昂弥(東邦高)の1位指名。クジを外したのは残念だったが、外れ1位・佐藤直樹(JR西日本)は現チームにとってピンポイントの補強と言えるだろう。メンバーはそろうものの、今季、故障者が相次いでコマ不足となった外野のポジション。また、レギュラー陣には左打者が多い。攻守走3拍子そろった右の強打者は貴重な存在だ。工藤公康監督も即戦力と見ており、佐藤のプロ入り後の適応力次第ではレギュラー陣もうかうかしていられない。

1/2ページ

最終更新:10/18(金) 10:56
週刊ベースボールONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事