ここから本文です

重ね方もデザインです。断面が美しいサンドイッチ10選。

10/18(金) 19:02配信

Casa BRUTUS.com

●半熟玉子の誘惑に誰もが負ける名物メニュー。

パンで挟み込む具材の組み合わせや重ねる順番が計算され、スパっとカットした断面の彩りが食欲をそそるサンドイッチ。口にする前に目で味わうことも醍醐味です。外に出かけるのが楽しみな行楽シーズンのお供にどうぞ。

3206《デビルドエッグサンド》

インパクトあるネーミングも、ごろごろと積み重なったゆで玉子の断面美にも好奇心をくすぐられる。硬過ぎず軟らか過ぎずのほどよい塩梅に仕上げたゆで玉子を、すべらないように計算したバランスで積み重ね、クリームチーズにピクルスと蜂蜜を加えたディップをたっぷりあわせ、食パンでふわりと包み込む。カロリーやコレステロールを気にせず食べたいごちそうサンドだ。メニュー名通りの、悪魔的なおいしさをぜひ一度。

公式サイト

●スパイス香る鯖サンドはリピート必至。

ぐるぐるべゑぐる《鯖サンド》

人気ベーカリーのが手がける最新店舗は、ベーグルサンドイッチの専門店。肉厚な切り口の鯖に食指が動く〈鯖サンド〉は、スパイスを利かせた魅惑の一品。脂がのった鯖はカレー風味の味付けをしてふっくらと焼き、クミンを加えてマリネした紫キャベツとスプラウトをたっぷり重ねてサンドしてある。金ごまをふんだんに練りこんだベーグルは、噛む度にプチプチと小気味よく弾け、香ばしい風味が口いっぱいに広がる。

公式サイト

●かぶりつきたい欲求にかられるビッグなサンド。

ワイズ サンズ トウキョウ《パストラミサンドイッチ》

サンフランシスコに本店がある、人気デリカテッセンの日本一号店。幅広い客層から支持されているのがコレ。これでもかと言うほど重ねたパストラミは約140グラム。赤身と脂のバランスに優れた牛肩バラ肉をオリジナルスパイスに約1週間漬けこみ、ウッドチップでスモークをかけて完成したもの。ほろっとほどける食感、スパイスをまとった肉の濃厚なコク、じんわりと広がる塩気がたまらない。レギュラーはパストラミが半分のボリュームだが、肉好きならば迷うことなく本場サイズを。

公式サイト

●見た目も栄養もバランス抜群!

サンドイッチ アンド コー《チャーシューと煮卵のネギラー油サンド》

まず第一に、栄養バランスを考えたらこのボリュームに。無理なくたっぷりの野菜を食べられて、卵、肉、穀物であるパンを一食できちんと摂ることができる。チャーシューとその煮汁で作った煮卵、ラー油をからませたネギの組み合わせは、ラーメンを彷彿させるユニークなサンドイッチ。チャーシューを作る際、砂糖の代わりに用いる甘酒や塩麹から手作りするなど、できる限り添加物を使わないヘルシーさもポイント。

公式サイト

1/3ページ

最終更新:11/5(火) 17:22
Casa BRUTUS.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい