ここから本文です

神戸・藤本憲明が持っている「ヤバい快挙」

10/18(金) 20:50配信

ananweb

大分トリニータをJ2リーグからJ1リーグに昇格させた立役者でありながら、今シーズン途中でヴィッセル神戸へ電撃移籍したフォワード・藤本憲明選手。彼の素顔が気になる! ということで、ヴィッセル神戸の練習地、兵庫県神戸市・いぶきの森球技場に会いに行きました。

30代は「意外と…」と言ってもらえるようがんばります!

アイドル顔負けの甘いフェイスで女性ファン多数の藤本選手は、今年8月に30歳になったばかり。これからますます大人の魅力が増してくるであろう、30代になった心境をまずは聞いてみました。

――お誕生日おめでとうございます! 30代の抱負はありますか?
ありがとうございます! うーん…、けっこう大人のイメージですが、その年齢に自分がなったという実感がないんですよね。抱負……、30代に見られないようにがんばります! まだまだやれるって思われたいし、若く見られたい。Jリーグの人にも、強化部の人にも「意外と30代なんだ」って思われたい。そういう意味でいうと、“パパっぽさ”も出したくはないですね。「意外に3人も子どもがいるんだ」と言われたいです。

――3人のパパ! 見えないですね、お若い!

女の子ばかりで上から6歳、4歳、2歳。もう手がかかって大変で、家が常に動物園状態です。練習から帰宅したら、子どもたちと遊んで、お風呂に入れて、ごはんを食べさせて、寝かしつけて……と毎日バタバタです。テレビももっぱらNHKの子ども番組かYouTubeばかり観ています(笑)。

3人の女の子のパパ、家ではアウェイ?!

“パパっぽさ”は出したくない、と言いながらも子煩悩ぶりを幸せそうに語ってくれた藤本選手。

――女の子3人、そして奥さま。家族で唯一の男性なんですね。

唯一の男、アウェイです。ホームなはずなのにアウェイ(笑)。子どもたちはまだ小さいから比較的パパっ子に育ってくれていますが、彼女たちが思春期になる頃が今から怖いです。家で完全にアウェイになりそうで。もう一軒自分用に賃貸でも借りたほうがいいのかな……(笑)。

――お子さまの成長が楽しみですね(笑)。4人の愛する女性たちに日々囲まれて、藤本選手の女性観に何か変化はありましたか?

“結局、女のほうが強い”。これにつきますね。女性は「男の人に守ってもらいたい」とか、「包容力がある男性がいい」とか言うじゃないですか。でもいやいや、ってツッコミたくなります。女性のほうが十分強いよって。

――どういう時に女性の強さを感じますか?

もちろん出産はそれの最たるものですよね。それに、妻は多少疲れていても育児と家事を同時進行できるので、そのタフさには頭が上がりません。逆に本当に疲れているときは、子どもがどれだけ泣いていても寝られる度量もある。そのメンタルの強さも脱帽ですが(笑)。結婚前からどちらかというと強いタイプの女性でしたが、子どもを産んでなおさら強くなりました。毎日感謝ですね。

――ちなみにご結婚されていますが、好きな女性のタイプは強い女性?

笑いのツボは一緒がいいですね。妻も同じ大阪出身なので、そのあたりもよかったのかなぁ。

――好きな女性芸能人はいますか?

最近テレビを本当に見ていないのでなかなか出てこない…。昔はモデルの大石参月さんがかわいいと思っていました。あのショートボブでキリっとした印象が好きだったなぁ。

1/2ページ

最終更新:10/18(金) 20:50
ananweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事